読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいぼん哲学

考えない哲学者💃あいぼんのアタマとココロの中。好き勝手に書いてます☺︎

「武器を持たない」という武器を持つ。

 

 

こんにちわっしょい٩( ᐛ )و

 

f:id:lovingdream:20170510101659j:image


わたしは今、函館に向かうフェリーの中。広島から東京に戻って第2回目のみんなの発表会を開催して、栃木⇨仙台⇨青森と北上し、今日から北海道。

みんなの発表会とは☞カオスがピースというシンプル。 - あいぼん哲学

今回初参加してくれたしいママのブログ☞梓衣 - イベント in わなびば333 - Powered by LINE

 

f:id:lovingdream:20170510102126j:imagef:id:lovingdream:20170510102150j:imagef:id:lovingdream:20170510102206j:image

青森県の仏ヶ浦。日本一の菜の花畑。


数日前には弘前西教会で卒論発表会をさせていただいた。改善点もたくさんみえたけど、このような機会をいただけて本当にありがたい。

f:id:lovingdream:20170510101602j:image

こどもたちめっちゃかわいい!!城下町の雰囲気が気に入った弘前には桜が満開の時期にまた来たい♡

 

毎日たくさんのしあわせをもらって、気づきがある。こうして書き留めておくことが、未来の自分へのエールになると信じて、わたしは今日もブログを書く(本当は習慣化したい!!)。

 


最近は4時起きからのお散歩が習慣化していて、白湯を飲んで、ストレッチもしたりして、ちょっと腹筋もしてみたりして、体質や身体を改善しようと試みている( ̄ω ̄)8月9日(my birthday!)には「今よりキレイな自分でありたい」と久しぶりに女子力たるものがムクムク湧き上がってきた。うれしい!!「10キロ痩せる」を意識して、日々を過ごそうと決めた。#打席に立とうキャンペーン

 


・ギフトで生きる

みんなの発表会でも、だいすきな青森の十和田でも、ヒッチハイク中でも、たくさんのギフトをいただいた。「ギフト」と一言で言っても、物やきもちやただその存在。様々なギフトがある。わたしは日々、みんなからたくさんのギフトをいただいて生きている。空気もおはなもひとも、わたしはわたしと関わるものすべてがギフトだと思っている。そしてわたしも、みんなに何かしらのギフトを与えている。こうしてエネルギーは循環していくんやなあ〜と、体感している毎日です。

f:id:lovingdream:20170510101930j:imagef:id:lovingdream:20170510101956j:imagef:id:lovingdream:20170510102024j:imagef:id:lovingdream:20170510102045j:imagef:id:lovingdream:20170510102059j:image

わたしの今の所有物はすべてと言っていいはどいただきもので構成されている。この身体も、いずれは土に還る天からのいただきものだと思っています。

 


・出口が変われば入口が変わる

よく「お金はどうしてるの??」と聞かれる。そりゃそうやんね(笑)この生き方のどこからお金が入るのか、わたしもはたから見たら謎やと思うもん(笑)わたしの主な収入源は、仕送りと卒論と各地でのイベントでの収益。毎月何十万円も入ってくるわけじゃなけど、家を持たず固定費が毎月2万円前後のわたしは、10万円/月あれば今は全然余裕で生きていける。

 

f:id:lovingdream:20170510102419j:image

ご参加いつでもお待ちしております♡あなたの愛であいぼんを生かしてくださいませ♡

セキュリティチェックが必要です

 

f:id:lovingdream:20170510102536j:image

卒論で卒ローン☞卒論使って卒ローンしちゃう!?

 

f:id:lovingdream:20170510102608j:image

次回は6月4日☞【第3回あいざん解体新書 in 広島】人生のタメになるご縁『縁タメ』お届けします♡

 

天?神様?からいただいたこの身体で宇宙にたった一人しかいない「わたしがわたしを生きること」がこの世界への最大のギフトであるとわたしは信じている。わたしは自身の命を使ってその仮説を実験検証している段階で、わたしのそのエネルギー(命)がお金だったり、服だったり、宿泊場所だったり、イベントだったり、出会いだったり、、、と様々なかたちで巡ってきてくれる。

半年前に「存在経済に挑戦する」と言っていたチャレンジが現実となっている今。若干の不安(未知なるものへの恐怖)がありながらも勇気を出して舵を切った過去の自分に、声を大にして「ありがとう」と言いたい。全身全霊でハグもしたい。そんな、半年前の自分からしたら未来の自分が、今こうして愛を送っている。「自分を導いているのはいつだって自分自身なんだ」と。もっと自分を信じられる、もっと自分を愛せる、と。そんなことを思っています。

存在経済☞【保存版】〝存在経済〟への挑戦。そこからみえた愛、時間、命のことなど。 - あいぼん哲学


「出入り口とは言うけれど、入り出口とは言わないよね」確かにそうや。お金もそうや。出口(お金の使い道)が変われば入口(お金の入ってくる道)が変わる。ギフトに使えば、ギフトで入ってくる。まあその逆も然りで、わたしの場合は「仕送り」というわたしの生き方を応援してくださる方々からの無条件のお金や、自分がただ楽しくてやってるイベントでみんなからいただいたお金が喜びのギフトそのもので。喜びでいただいたお金は何の執着もなく喜びで使えるのだと実感している。この心地よさはヤメラレナイトマラナイ。かっぱえびせんよりもやみつきになること間違いなしなので、ぜひぜひ体感してほしい!!

出口が変えれば入口が変わる。まずは「出す」から「入って」くる。脳内のインプットアウトプット、予定の空白と奇跡の舞い込みの原理と同じだ。隙間がなければ入り込む余地がない。そして万物は流転する。それは例外なくお金も同じだ。だからわたしはお金も喜びで循環させる。すると喜びのエネルギーがこの世界を駆け巡る。初めは大海のひとしずくに過ぎなくても、そのひとしずくがやがて大きな海となることを信じて。わたしはお金とつきあっている。

 

 

・「武器を持たない」という武器を持つ 

みんなの発表会は、みんながそれぞれの特技を表現する場だ。ってか、特技じゃなくてもいい。ただただ自分を表現する場。「生きること」そのものが表現だとわたしは思っているので、全人類全生命体みんなアーティスト。何もしていなくても(そんなことはきっとありえないけど)「何もしない」という表現をしているし、「生」だけではなく「死」も表現だ。命は生と死で成り立っているから、生が表現であれば死も表現だ。死を意識することで生をより強く意識できる。最近は生前葬というものがあるが、あれもこういった概念からうまれたものなんだろう(わたしも今年生前葬します。一回死んでREBORNします。☜これ伏線(笑))

わたしのFacebookの投稿を見てくれた見知らぬ方があいぼんは《武器を持たないという最強の武器を持っている》ね」と、最上級レベルでうれしいお言葉をくださった。うれしいなああ。この言葉もギフト!!

この場合で使われた「武器」という言葉をわたしは以下のように解釈している。
わたしはギターを弾いて歌うシンガーソングライターではない。絵の具を使って絵を描く画家ではない。何かを教える先生ではない。ヒッチハイクはだいすきだけどヒッチハイカーを名乗ってはいない。つまり、肩書きがない。あえて持たないというのもある。「肩書きがないことがいい!」と主張したいのではなく、わたしは「肩書きはあってもなくてもどっちでもいい」と思っている。肩書きがあれば何者かがわかるしひとには伝わりやすいが、枠にハマりがちになる。肩書きがなければ何者にでもなれるが、掴みどころがなくてわかりにくい。ひとには伝わりにくくなる。ね、だからどっちでもええねん(笑)肩書きを持つことは「自分はこういうひとなんだ」と相手に伝わりやすくする思いやりでもあるし、肩書きを持たないことは「あなたはこういうひとなんだ」と相手に自分が何者かを決められる自由さを与えられる。ね、だからどっちでもいい(笑)ただ、今のわたしはあえて、「肩書きを持たない」というスタンスをとっているだけだ。「無」に惹かれる、というわたしの性質もあるだろう。しかし「無」もブランドになる。無印良品がその例だ。「無=全」だとしたら、何者でもないわたしは何者にでもなれる。

そして、今、武器を持たないという才能をもっているわたしは、武器を持つ才能に溢れたひとたちを輝かせられる。その一つがみんなの発表会。みんなの発表会は今のわたしそのものを表す、わたしの表現の場なのです。

f:id:lovingdream:20170510103217j:imagef:id:lovingdream:20170510103449j:imagef:id:lovingdream:20170510103622j:imagef:id:lovingdream:20170510103502j:image

たくさんのギフトをありがとう♡♡♡♡♡

 


・「僕はここまで行きたい」

だいすきな新渡戸っちの言葉をここで引用☟

僕は自分の希望または職業を表面に現したくない気がする。むしろ何者か分からないが、人間であることだけは確かだと思われたい。その代わり人間として世に生きる以上は、もう一歩進んで、たとえその人がどうなっても、職業があろうがなかろうが、そんなことは構わない。鍬を持っていても、筆を手にしていても、人間として世に生きる以上は、人間として自分は自分で行くというくらいまで行けば、しめたものだ。達磨のように蹴飛ばされても、転ばないようにというようになりたい。人を恨まず、天を恨まず、ほめたりけなされたりすることを気にせず、職業はどうであっても、一個人として、人間として、天を楽しみ地を楽しむというようになれば、実に満足な愉快な人であろうと思う。僕は、道というものは、自分の中に持っているもので、心外無別道と信じるからである。

f:id:lovingdream:20170510104727j:imagef:id:lovingdream:20170510104702j:image

らぶ新渡戸♡(笑)


「肩書き」ということで、これまただいすきな十輝くんの歌をここでご紹介(*^^*)🎶
広島県民文化センター 十輝「魂の肩書き」2015.5.16 - YouTube

 

 

貴重ないのちの時間を使って、超長文を読んでくださりありがとうございました。

 

あなたはあなたで大丈夫🌱

  


_________________________________
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954

毎度おおきにありがとうございます🐣