あいぼん哲学

考えない哲学者?あいぼんのアタマとココロの中。好き勝手に書いてます☺︎

悩んだってええじゃないか。

 

 


こんにちわっしょい٩( ᐛ )و

東京は台風が過ぎ去った。今日は風もここちよい秋晴れ。

 

最近は「平岡愛史上最強」とも言えるほど落ちていたわたくし。今の自分の根本的課題が突きつけられてきた感じ。

 

「何もしていない自分は何者なのか」とふさぎ込んで勝手にしんどくなっていたけど、相当みなさんに支えられてなんとか元氣になりました。本当に本当にありがとう。

 

またいつ勝手に落ち込むかわからないから、ここに書き残しておこうと思う。早く書かないとまたすぐこの感じは消えてしまいそうだから(感情は生物。鮮度が大切)、自分のために、未来の自分へのエールとして勢いで書きます。

 

f:id:lovingdream:20170918085026j:image

(ニキビがきになる)

 

 

・挑戦を恐れる

わたしの中の小さな失敗体験がわたしに恐れを抱かせていた。やりきったことがない。始めるの軽い。1人で抱え込む。わたしはアイディアマン。決して1人ではできないことを思いつくわけだから、まずは自分の中にあるものをみんなに伝えまくること。じゃないとその先はみえてこない。

 


・その中にあるメッセージ

不安になると動きが鈍り、動かないから余計不安は増し、、、というループ。何かが大きく変わるとき。自分の解釈次第だけど、その出来事の中にあるメッセージを受け取る。今回わたしはただまっすぐに「やりきること!」「みんなとやること」。当たり前のことだ。それを当たり前にするだけだ。

 

そうさ、100%勇気もうやりきるしかないさ。僕たちが持てる輝き抱きしめながら。

 

忍たま乱太郎くんたちがわたしを励ましてくれている(笑)

 

 

 

「考える、とは論理的思考を用いて解決策を図ること」「悩む、とは行動せずに堂々巡りをすること」(みたいなニュアンス)とこの本の著者は主張する。

f:id:lovingdream:20170918085426j:image

「すぐにやること」のメリット、良さは本当に身にしみて痛感する。でも、時々この「行動」を阻害するものがわたしにはまだある。


わたしは自分に活力がなくなる(悩み始める)とみんなにもたれかかりまくる依存体質。これ、女性性強め人間あるある。

 

でも、だからこその学び、気づきが今回もあった。

 

 

・奪うこと=与えること

悩むことを「時間の無駄(=命の無駄遣い)」というひともいる。わたしもそう思う節はある。でも、

 

人生全部無駄やねんから、ええやん?

 

わたしたちは必ず出すのに食べて、最終的には必ず死ぬことが決まってるのに生きる。なんという無駄なことをしているんだ!(笑)こういう解釈もできる(あいぼんはひねくれ者である)。

 

本当に「すべてはプロセス」なんだと。でもその中で「結果(という幻想?わからんけど)」を求めて走ることも大切だなあと。

 

ダッメダメ(だと自分では思い込んでる)な自分と関わってくれた人たち。本当に本当にありがとう。わたしは一方的にみんなのエネルギーを奪っていると思っていたけど、わたしの周りのみなさんは想像以上に本当にステキすぎた。

 

「わたしにとって大切なことをあいぼんを通して知れたよ。だからありがとう。これは必要なことだったんだ」的なことを言ってくれたり。なんてこと!ありがとう。

 

f:id:lovingdream:20170918090001j:image

逃げることはぶつかること。 - あいぼん哲学

わたしもこんなこと言ってたな(笑)

 

早く行きたければ、ひとりで。遠くへいきたければ、みんなで。

 

アフリカの諺がわたしの胸に鳴り響く。

f:id:lovingdream:20170918090233j:image

ゆめちゃん(みためはコドモ-ずのうはオヤジ | Alazi Dream Project代表ブログ)ステキな贈り物をありがとう。

 

 

・あなたは絶対大丈夫

この圧倒的肯定、信頼のパワーはものすごい。言葉のちからをまた改めて体感させてもらった。わたしも誰かを生かす(活かす)イカす言葉を使おう。

心配ではなく信頼を。

 

 

・無理しない 

動けないときは動かなくていいけど、動かなすぎるとドツボにハマると思う。

ふさぎこまない。ひとりにならない。「自分はひとりだ」と思い込まない。

 

 

・みんながわたしを生かしてくれている

「自分を信じる=自信」という解釈がある。もすこし漢字を分解すると、自信は「自分のことを人に話す」と書く。

そう、自分ひとりで自信を持たなくていい。てか、わたしは持てない。

自分が自分を信じられないときに、自分の可能性を信じてくれる誰かがいる。だからわたしは何度だって立ち直れる。生き返れる。そしてまた、動き出せる。

だからわたしも誰かにとって、そんな存在でありたいと思う。

 

悩むからこそみんなのありがたみを知れる。ひとりでは生きられないと知る。感謝を知る。
わたしは弱くていい。弱さを知るということが強さだとしたら、やはりみんなに感謝だ。

弱い自分でも生きられる。それはひとえに支えてくれる、信じてくれる、みんなのおかげなんだから。


絶対大丈夫。
わたしは、あなたは、ひとりじゃない。

 

早く行きたければ、ひとりで。
遠くへいきたければ、みんなで。

 

f:id:lovingdream:20170918095121j:image

(北海道でみた不思議な雲たち)

 

貴重ないのちの時間を使って読んでくださり、ありがとうございました!!

 

_________________________________

Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
*年中無休お年玉受付窓口:
三井住友銀行
吉祥寺支店
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954

いつもありがとうございます🐣🍀

 

 

 

 

 

「死にたい」は「もっと生きたい」。

 

 

こんにちわっしょい٩( ᐛ )و

 

f:id:lovingdream:20170916074704j:image

@清瀬(東京都の楽園🌱)

 

f:id:lovingdream:20170916074924j:image

はなちゃんのアトリエ🎨はなうたさんでうまれた作品たち(*^^*)

 

 

「死にたい」とは「もっと生きたい」の裏返しだと思う。「もっと自分の命を使いたい」という想い。

 

でも、「生きたい」は「死にたい」ではなく「生きたい」は「もっと生きたい」だと思う。

 

あれ、でもそうしたら「生きたい」=「もっと生きたい」=「死にたい」になる(笑)

 

「今日死んでも後悔しない!と思える日々を過ごす」ということかな?多少乱暴なつなげ方やな(笑)

 

f:id:lovingdream:20170916075804j:image

 

わたしはすべての命を祝福したい。「あなたには価値がある」と伝えたいのではなく、ただただあなたに「感謝」がしたい。それは自分にも同じだと思う。

 

存在。それだけで感謝。2015年のTABIPPO DREAMでのプレゼンも「世界中の人々にただただ『ありがとう』を伝えたい」だった。

 

「存在=価値。行動=功績。」by 坂爪圭吾さんいばや通信
わたしは価値と功績をごっちゃにしていた。「何もしていない自分=価値がない」と。

 

「動いていない=なにも生み出していない」自分に対して虚無感を覚える。命の無駄遣いをしている感覚。

 

「思ってること」「言ってること」「やってること」が一致していない(分離)状態だとこうなる。

 

動かないと不安が大きくなり、そのぶん自分に自信がなくなって自己否定に陥る悪循環。

 

「誰からも必要とされていない」という被害妄想に陥る(孤独)。だからわたしたちは「生命活動」をするんだと思う。

 

「つながり」を感じるために。


状態として「生きているか」より「生きたい」と想えるかどうか(生きる気力になる)でそのひとの生き様に宿る輝きは変わるんだろう。

 

f:id:lovingdream:20170916074744j:image

f:id:lovingdream:20170916074757j:image

 

f:id:lovingdream:20170916075610j:image

f:id:lovingdream:20170916075627j:image

はなちゃんのネーミングストーリー💐すてき。

これやりたい方一緒にやりましょう(*^o^*)

 

 

貴重ないのちの時間を使って読んでくださり、ありがとうございました!!


_________________________________

Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954

いつもありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

「何者にでもなれる」この世界で「何者」として生きるのか。

 

 

こんにちわっしょい٩( ᐛ )و


1ヶ月以上ぶりのブログ!!やばやば∑(゚Д゚)

 

f:id:lovingdream:20170913170822j:image

made by カヤノヒデアキ

いつもありがとうカヤノさん。

 

 

先月は自分の誕生日も含め様々なところでREBOOOOORNがあり、今月初旬は1週間北海道に行ったり、していました。

f:id:lovingdream:20170913171033j:image

f:id:lovingdream:20170913171118j:image

f:id:lovingdream:20170913171210j:image 

f:id:lovingdream:20170913171414j:image

f:id:lovingdream:20170913171307j:image

f:id:lovingdream:20170913172802j:image 

f:id:lovingdream:20170913172744j:image

f:id:lovingdream:20170913171337j:image

 

書きたいことは山ほどあって、でも書かなかった自分がいて。

 


ブログ更新も含め、インプットの量に対してアウトプットが追いついてなくて、自分の中でエネルギーが滞っているような感覚。わたしは放っておくと意識が分散しがち。選択と集中といわれるように、今はひとつにエネルギーの注力先を決めることが大切な時期。

などなど、最近の自分はそんな感じで。

 


本来誰でも「何者にでもなれる=自分である」ということ。「平岡 愛」であること。あえて肩書きを持たずに生きてきた「何者でもない自分」に、最近は虚無感?を感じている。

参考記事☞「武器を持たない」という武器を持つ。 - あいぼん哲学

 

「結局、何者にもなれていない」
そんな自分になっている気がして、どんどん堕落の道を進んでいるような感覚。自分の命を十分使い切れていなくて消化不良を起こしているような感覚。

 


「とにかく動け!頭使わず体使って動け!!」

動いてないから不安になるし、不安になるから余計動けないし、という負のスパイラルはさっさと断ち切らないとまじで戻ってこれなくなるから。どれだけ小さくてもまずは「自分にできること」をやっていこう。そんなことを思っている、なうです。


「結局何もできてないんじゃないか」って動いてないから出てくるきもちで、もちろん「何もしない自分」も「何もしないということをしている」。そして存在価値は変わらない。

 

でも、「何かをする」ことによって「誰かの役に立つ」ことができる。それによって「生きることがよろこび」になる。だからわたしたちは1人ではなく、あなたがいてわたしがいる。そんな世界を生きていると思う。

f:id:lovingdream:20170913170502j:image

 

人間には「誰かの役に立ちたい」という根源的な欲求があってそれが原動力となり、生きることができる。そして「しごと」が生まれる。

 

生きることははたらくこと。
「はたらく」とは「傍の人をらくにする」こと。

 


"わたしにできることはなんだろう?"
"わたしのしたいことはなんだろう?"
"それによって誰を笑顔にしたいだろう?"

 

今までとっちらかっていた自分の意識のベクトルを定める。自分のハートに問いかける。

 

限りなく自由で、いつでもどこでも今からでも何者にでもなれるこの世界で、自分は「何者」として生きていくのか。それは「肩書き」と呼ばれるものかもしれないけれど。「肩書き」がどうであったとしても、変わったとしても、「自分である」ということに変わりはない。


どれだけ小さくてもまずは「自分にできること」をやっていこう。

 

f:id:lovingdream:20170913171650j:image

 

 

久しぶりのブログ、拙い文章を貴重ないのちの時間を使って読んでくださり、ありがとうございました!!

 

_________________________________

Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
*年中無休お年玉受付窓口:
三井住友銀行
吉祥寺支店
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954

いつもありがとうございますm(__)m🍀

 

 

 

 

 

「かみさま」を信じてしまう瞬間。

 

 

f:id:lovingdream:20170728225654j:image

  

 

いつものごとく長々と書くエネルギーはないけど、書きたいからメモ的に書く。深夜のつぶやきです。

 

 

死んでるとき、死にかけてるときに限って、なぜかいつもきてくれるあなた。

 

f:id:lovingdream:20170729074941j:image

 

これはかみさまからのメッセージなのか。

 

 

「まだ生きとけよ」って。

「お前まだやることあるぞ」って。

 

 

 

わたしには「できないこと」が多すぎて(「できない」は「ありがとうの種」っていうてるけど)

 

自信を失くしてるとき、自分の軽はずみな言動で誰かを傷つけて自分も傷つくとき(自業自得ってやつ)、「自分には何ができるんや」って悩んでるとき、、、

 

 

しょうもないかもしれんけど、自分の存在を自分で全否定してしまう。癖がまだある(=Beingの否定)。これはたぶん、めっちゃくっそつらいやつ。

 

 

 

「これができる」「あれができない」っていうDoingの無力感は向上心やほかの誰かとの交流につながるけど

 

 

Beingの否定は、そもそもの存在を否定すること(=「自分のいのち」とでも言い換えられるか)やから

 

 

たぶん、これがいちばん苦しい。しかも自分が自分を否定するのがいちばん苦しい。

 

 

誰も自分を否定なんかしてへんのに。ね。

 

 

世界はいつでもわたしを受け入れてくれてるのに。ね。

 

f:id:lovingdream:20170729011040j:image

 

 

ま、

「自分=世界」やから、自分が閉じれば世界も閉じるし、自分がひらけば世界もまたひらく。

 

 

「とじてた世界」を、「自分のこころの扉」をひらいてくれるのは、決して自分だけじゃない。

 

 

「自分以外のだれか」によってひらかれることが往往にしてある。

 

 

だから、

あなたがいてわたしがいる。

 

 

わたしはそんな世界を生きてる。

 

 

f:id:lovingdream:20170729010719j:image

 

 

ありがとう🍀

 

 

 

 

 

【終活のススメ】もしもわたしがかみさまなら、、

 

 

こんにちわっしょい٩( ᐛ )و

 


あいぼん改め、アイワラボンノミコトです。

 

f:id:lovingdream:20170721105528j:image

 

「毎日ブログを書くぞ!」詐欺をしている座敷わらしで、7月13日から「『超沈黙型エンターテイメント』 〜神様たち10日間も喋らないで歩くらしいよ?マジ無理じゃない?え、それうちがやるの?絶対死ぬやつだってぇ卍SP〜」という神話を紡ぎ始めました。もちろん今も続行中ですが、わたしは「静の国」を脱出し、逆走して「広い島」に行き、今日からまた合流します!THE わがままヽ(;▽;)ノ

 

この神話の序章ムービー☞超沈黙型エンターテイメント - YouTube

f:id:lovingdream:20170721110449j:image

 

ゴールの日である明日22日は湘南魔法の館で最終章が☞『超沈黙型エンターテイメント』最終章 @ 魔法の館ラムピリカ7/22

f:id:lovingdream:20170721115437j:image

 

 

◉「死ぬ」ってなんだ???

この問いは極めて難しいものかもしれません。だってまだ誰も「死んだ」ことがないから。「死後の世界」はまじで未知。魂は死なないとか、輪廻転生とか、前世記憶があるとか、もちろんそういう世界もあるでしょう。でも、わたくしアイワラボンノミコトは今のところ、残念ながらその記憶を持っておらず「死」にとても興味があります。


わたしといえば「歩くスピーカー」と言っても過言ではないほどよく話します。しかもくっっっそ早口で、だいたい三倍速くらい。そんなわたしから「話す」という行為を失くしたら、、一体どうなってしまうのか。未知でしかない!まさに死んだも同然かも。

 

わたしの未知への興味を広げ、めっちゃおもろくしてくれたヒデヒゲメガネヌシ(すごい雑談)とマユチャパウォヒメ(CHAPAWONICA BLOG ~らぶ&ぱぽぷ~)まじリスペクト。ありがとう。

f:id:lovingdream:20170721110409j:image

 


◉超拡大か超真逆に

当初この企画は「十日間かけて神戸〜広島にいるだいすきな人たちに死ぬ前に会いに行く」というものでした。わたしの生まれ故郷の神戸からだいすきな十輝くんのいる広島へ。いつものごとく得意なダジャレで「十」合わせのアレコレを考えていたのです。


が、「なんか中途半端やな」と。「会いたい人に会う」ことはわたしがいつもやってることで、それならいっそそれを超拡大して「卍で会いたい人だけに会いまくる!!!」か、超真逆に「引きこもる」か。「そっちのがおもろくね?死ぬんなら」となり、わたしは自分でも未知である「超真逆」を選んだのでした。

 

 

◉コミュ力は「無言」になればつく

7月13日から#卍超沈黙が始まるということで、わたしは12日に遺言を残しました(笑)
コメント

 

ここ数日はなぜか毎日泣いていて、無意識に「死」を意識しているのか、「声」としては出ることができないあふれ出す想いが「涙」となって出てきているのか。なんにせよきっと人間は「自分の内にある何かを発したい生き物」なんだなと思います。

 

文字や声や絵や踊りや、何かしらの表現行為を通して、誰かと意思疎通をしたい、触れ合いたい、つまりは「コミュニケーションをしたい生き物」なんじゃないか。だから「芸術」と呼ばれるもの(わたしは究極の芸術は「生きる」ことだと思っていますが)は根源的な人間の願いなんだろうな、と。

 

13日は予定外のかみさまと遭遇し、突如宴が開催され、

f:id:lovingdream:20170721110735j:image

f:id:lovingdream:20170721110804j:image

#卍超沈黙は次の日の14日からスタート。「静の国」の静岡駅でバッテンマスクをつけた瞬間から「声」を失い、ひたすら歩き続けます。

f:id:lovingdream:20170721110909j:image

f:id:lovingdream:20170721111010j:image

13日も14日もはじめましてのかみさまのおうちに泊めていただき(おうちをご紹介くださったのもまだ会ったことのない方)たくさんのやさしさ、あたたかさに包まれました。本当にありがとうございます!!

f:id:lovingdream:20170721111055j:image

f:id:lovingdream:20170721111128j:image

f:id:lovingdream:20170721111351j:image

5円玉も喜んでおります(*^^*)

 

はじめましての方と「声」というコミュニケーション以外で会話をしていくという初体験。その中で「話す=コミュ力が高い」ではないと確信しました。コミュ力の高さは想像力の豊かさに比例し、想像力とは「察する力」だ、と。「声という音」を介さない「無言のコミュニケーション」を通してわたしはそう感じました。

 


◉同じ「行為」をしていても千差万別、十人十色

同じ道を歩いていても、同じ空の下にいても、同じ景色をみているようでも、「あなたの世界」と「わたしの世界」はちがうんだ、と。「地球」という惑星はひとつでも70億人いれば70億通りの宇宙があり、他の生物も含めるとこの「宇宙」は無限にある。

 

カヤノさんとまゆちゃんと一緒に歩いたことで、より強く実感できました。行為よりも「どんなきもちで、想いで、意識で」やっているのか。そっちのほうが大切で、それによって全然変わる。だからぶつかり合うこともあるし、それによって自分の幅が広がるし、だから人間はおもしろい。そんなことを思いました。

 

そして、この一日半だけでも自分のことを知れました。

無言でもひとと会うと絡みたがる。マスクをしててもすれ違う車の中のひとに微笑みかけてしまう。
→やっぱりわたしはコミュニケーションをとるのが好きなんだ。
→寂しがり屋なのかなあ?

 

寄り道がだいすき。マイペースすぎる。自分本位でひとにお願いをする。
→自分の心地よさと相手の心地よさをもうちょっと考えよう。
→礼儀をちゃんと身につけなければ。

とかとか。自分のいいところと直したいところが浮き彫りになって、でも全部含めて「自分を好きになれた」ことがうれしいです。「丁寧に相手のことを思いやる」をしたいなあと思います。

f:id:lovingdream:20170721111930j:image

 

 

◉「今日もし死ぬとしたら」、、

 

「今日もし死ぬとしたら、何をしたい?どこに行きたい?誰といたい?」


この質問を本気で自分自身に投げかけるとき、奥深くにいるど真ん中の自分の願いが出てきます。
わたしは「十輝くんに会いたい」が出てきました。そしてわずか一日半で「静の国」を脱出してしまったのです。

 

 

わたしにとっては「何をするか」「どこに行くか」より「誰といるか」が超大事で。むしろ「誰」さえ大事にしてたら「何をしても」「どこに行っても」しあわせなんです。

 

カヤノさんとまゆちゃんが二人でリアカーを引いて歩く姿を、後ろから便器を引きながらみていて、自分でも知らず識らずのうちに「寂しさ」が募っていたのか。歩いてる地も「清水」だし、ずっと十輝くんのことを想っていたし。無意識のパワーは超巨大ですからね。二人に対しての感情が爆発したのかと思いきや、その源泉は「十輝くんに会いたい寂しさ」だったんだって気づいたときには、めっちゃめっちゃビックリしました。

 

f:id:lovingdream:20170721112452j:image

 

 「わたしめっちゃ十輝くん好きやん、まじか」って。でも、それでいいや!って。そしてそのわたしの素直な想いを全部丸ごとひっくるめて受け入れて「さいこうやん!」って言って送り出してくれた二人。そんなさいこうな二人が本当にだいすき。心底尊敬。ありがとう。

 

f:id:lovingdream:20170721112545j:image

 

甘えかもしれないけど、寂しさを我慢して乗り越えて十日間歩き切る道もあったのかもしれないけど、「いま」のわたしが選んだのはそっちではなかった。そして、わたしは「会いたいひと(十輝くん)に会いにいく」そんな自分を「だいすき」って思えた。

 

f:id:lovingdream:20170721112646j:image

 

 

◉わたしがかみさまなら地球をオモシロクしたい!

全然公にしていなかったけど(ブログも更新するする詐欺してたしm(._.)m)今回の十日間の旅で決めていたことがもうひとつあります。

 

それは、、、、、

「十日間で100ゆきっちもらう!!」

ということ。

 

「はぁ!??」って感じですよね。頭で考えると。でも、決めてしまったんです。いつもの根拠のない自信で(笑)これも#打席に立とうキャンペーン!だから実際「言うことに満足」しています(笑)でも、本気で信じています。だって今まで自分の想像を超えまくるミラクルばかりが起きてきたから。

参考記事☞しあわせを売る詐欺師たち。giveの超越はbeing. - あいぼん哲学

〝引き寄せの法則〟は〝放出の法則〟 - あいぼん哲学

 

この十日間(実際は今日含めあと二日)で「すぐに100ゆきっちがくる!」というわけでなく、タイムラグがあったとしても「この十日間があったから」後々「100ゆきっちむしろそれ以上のエネルギーがくる!」という設定をしました。

 

f:id:lovingdream:20170721113309j:image

このお二人はわたしの「脂肪」を5000ひぐっち分も買ってくださったかみさま!

 

そしたら早速「1ゆきっち」と「10ゆきっち」がきてくれました!!☞愛 平岡 - 👶アイワラボンノミコト神話🚽 〜生まれ故郷、神の戸にいるナナテラスマイコ姉に行くの巻〜...

こうなったら次は「100ゆきっち」やろ、と。単純です(笑)ゆきっち本当にありがとう!!あなたはみんなをしあわせにする♡

 

「お金か愛か」ではなくて「お金も愛」(モアイw)。

f:id:lovingdream:20170721113725j:image

「ホームモアイボン」参考記事☞【4/100】ホームモアイボンバースデイ! - あいぼん哲学

 

お金があると、会いたい人に会いにいける。行きたいところに行ける。大切な人を幸せにできる。誰かを笑顔にできる。「ありがとう」を伝えられる。だから「お金も愛の表れのひとつ」。

 

今回のわたしのテーマは「一旦死んで(REBORNして)生まれ変わってかみさまになる」。

「もしもわたしがかみさまなら」地球をもっとオモシロクしたい!!そのためにお金を使いたい!そのために生きてるひとたちにお金という愛をどんどんどんどん贈りたい!!

 

★紅くんのふんどしまつり愛 平岡 - *いま「広島」がオモシロイ!!* 〜平成の脱パンと300キャン〜...
★ウタくんにドローンをUTA 2016 パルクール - YouTube
★まゆちーちゃんのマタニティペイントフォトマタニティーペイント&フォト - YouTube

 

だからわたしに「100万円」きたら、「地球をオモシロクするために使う\(^o^)/同じく地球をオモシロクするひとたちにあげる\(^o^)/そんなことを思っています。

 

*いつでも愛を受付中です*
三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954


お金とももっと遊びたい♡楽しいことに使いたい♡

苦しんでお金を稼ぐと執着がうまれて「こんなにがんばって無理して手に入れたんやから」って、お金を手放したくなくなる。反対に、楽しくお金をもらえたらお金への執着がないからどんどん楽しい方へ、自分の魂が純粋に喜ぶ方へ、お金を流していける。

わたしはそんな気がしていて、自身でも実験しています。

f:id:lovingdream:20170721114322j:image

参考記事☞「武器を持たない」という武器を持つ。 - あいぼん哲学

 

でも、今はまたいい感じに一転して「自分の命を使って、自分の才能を活かして、誰かのお役に立ちたい」と。「使命を生きる人を増やしたい」と。

f:id:lovingdream:20170721114411j:image

そんなターンにきています。「生きる=はたらく」は前提として。その中で自分は、

どんな分野で
どんな才能・能力を使って
どんな人たちのお役に立ち
日本や社会をどう変化させていき
どんな風に生きていくか?
それを何で自分がやる必要があるのか?

をもう一度見つめ直して「おしごと」をしていきます!わっしょい!!


ということで、あいぼんサービス作ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

◉♡愛のバクダンと遊び放題セット♡略して「バク放」

あいぼんは、あいぼんが何かを教えるんじゃなくてあいぼんと一緒にいることで勝手に相手が学んでいくんだよね」と東京のパパでもう4年ほど大変お世話になっているともぴこさん(ぴこの思考の整理棚)が言ってくれました。


ということは「わたしと一緒に遊ぶことがその方の学びになるんだ!」ということで「無期限でわたしと遊べる」「遊び方は一緒に考えましょう!!」という「卍超参加型!共に未来を創っていこう♡」的サービスを始めようと思いますo(^o^)o

 

限定1名!お値段は100万円!(もちろん分割あり)


ただし、わたしがだいすきなひとに限る♡という超絶ワガママサービスです。

 

「100万円」にしたのは、ヒッチハイクで出会ったとある不動産会社の経営者さんが「僕が100万円かけて学んでいることをあなたは素でやっている」と言ってくれたからです。「これは!かみさまからのメッセージやな♡ふむふむ、かみさまありがとう♡受け取ります!」ということで「100万円」にしました。


♡愛のバクダンと遊び放題セット♡略して「バク放」でわたしと遊ぶとこんなことがあります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶今までわたしと数日間一緒に過ごしたひとたちが言ってくれたことです。

 

*宇宙の法則を知れる
*素直になれる
*ひとを信じれるようになる
ヒッチハイクができる(笑)
*全国各地にいるわたしの推しメンに会える
*わたしが今まで学んできたことを惜しみなくシェアする←これアツいね
*「今日死んでも後悔しない!」生き方になる

 

こんな感じ(*^ω^*)ピンときた方、気になった方はメッセージください♡

お金とか関係なく、あなたのこころ?魂?が動いたなら。金額もパッと出せるものではないだろうし(わたし100万円も貯金ないし!いつも1/100くらいでギリギリwしあわせに生きてます)誰もこなくても落ち込みません!(笑)#打席に立とうキャンペーン!!

 

f:id:lovingdream:20170721115114j:image

 

 

ということで。 

今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださり、本当にありがとうございました!!
 


宇宙でたったひとりのあなたに、、、ありがとう🌱💓💓

 

f:id:lovingdream:20170721115157j:image


_________________________________

Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954

毎度おおきにありがとうございます🐣

 

 

 

※※※【終活のススメ】圧倒的全感謝「ありがとうの輪」

 

 

こんばんわっしょい٩( ᐛ )و

 

2016.7.6は天赦日(今日は「新しい流れ」がはじまる日。|田宮陽子オフィシャルブログ「晴れになっても 雨になっても 光あふれる女性でいよう!」Powered by Ameba)。2017.7.7はラッキーセブンが3つも並ぶというスロット的にも縁起よすぎな今年の七夕。今日、2017.7.9は満月。

 

そして「平岡 愛」の24回目のお誕生日1ヶ月前(THE わたくしごと)。


前々から無意識的にも意識していた「今日」という日にどうしても更新したかったので、本日ギリギリですがこの記事を。

 

わたしの原点であり、きっと今回の人生のテーマであり続けるであろう「ありがとう(感謝)」について。

f:id:lovingdream:20170709234920j:image

 

これは永久保存版やね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 


◉あふれだす圧倒的全感謝

#終活を始めてから1週間が経った6月17日。わたしに一大事が起きた。京都で行われたGreat Luck Fes(GreatLuckFES)に参加したこの日、わたしはまじで一旦死んだ。8月9日を待たずしてわたしは一旦殺された。殺し屋のわたしが殺された(笑)偉大なる犯人はRickie-Gさん。

f:id:lovingdream:20170709233715j:image

Life is wonderful - YouTube

 

彼の歌、存在、エネルギーに最前列で触れていたとき、まったく予想だにしていなかったことが起きた。変化は突然訪れる。ラブストーリーも悲劇も人生の転機も。あとから振り返ればちゃんと前兆はあったとしても起きたそのときは気づかない、なんてことがどれほど多いことか。

 

あのときの感覚はまったく言葉では、ましてや文章では、伝えられるものではない(わたしにそのような文章力はない(T ^ T))のですが、それでもがんばって文字に起こしてみるとしたら、、、【とめどなくとてつもない圧倒的全感謝のエネルギーがわたしの全身を通り抜けまくった】って感じ!!伝わりますでしょうか!!!(笑)文字ではなく、エネルギーで受け取ってください(笑)←逃げ(笑)

 

わたしは自分でも驚くほど嗚咽しながら大号泣して「Life is wonderful」を全身全霊で感じていた。ただただ自分の内で爆発し流動している全感謝のエネルギーを感じながら。頭で考えて無理に止めようとはしなかった。「感じ切ろう。出し切ろう」とただただ流れるまま、溢れ出るまま、涙とともに自分の感情?を浄化していった。

f:id:lovingdream:20170709233951j:image

 

それは両親、家族だけではない。隣にいるだいすきなだいすきな十輝くんへはもちろん、目の前のRickie-Gさん、このフェスを作ってくれたGreen world、スタッフさん、ゲストさん、ご先祖さま、神さま、ありとあらゆるものすべて、、、に対してただただ「ありがとう」しかなかった。

 

 

◉「ありがとう」の正体

そのときの「ありがとう」の根源。エネルギーの源は隣にいる十輝くんと出逢えたことへの感謝だった。

f:id:lovingdream:20170709234430j:image

 

わたしは十輝くんがだいすきでだいすきで、「だいすき」が溢れすぎて一緒にいると涙が出そうになるくらい、もう本当に理屈も条件もなく彼の場違いなほど美しすぎる魂に惹かれまくっているんですが、、、

参考:RADWIMPS ♪告白 [Original Live Digest EDITION] 【HD】 - YouTube

これぜひ聴いて!おすすすすすめ!!

 

こうして肉体を持ってこの惑星で彼と出逢えたのは紛れもなく「お母さんとお父さんがいてくれたから」。ふたりが出逢って恋をして結ばれて、その共同傑作として「平岡愛」がうまれて。そして「平岡愛」は今、様々な経験や感情を味わいながら、この惑星での自分の生を愉しめている。

このようにまずは両親への純度100%の感謝が溢れ出てきた。

そしてそこからどんどん「ありがとう」の範囲は広がり続け、「ほんまにすべての、みんなの、おかげでわたしはイマココにいて、こんなしあわせを感じられてるんやな」って。全員に対しての全感謝。やばかった。溢れすぎてつらかった(笑)

 

f:id:lovingdream:20170729044217j:image

 

立っていることもしんどくて、フラフラになって芝生に寝転んだ。ちょうどわたしの隣にはおかしな天使のひなこちゃんがいたから、彼女にだいぶ癒してもらい(笑)彼女の家族に出逢えたこと、彼女をこの世にうんでくれた山崎家のみんな、わたしと出逢わせてくれたご縁、、、にも感謝がめちゃめちゃ溢れてきて、ひなちゃんにその想いを伝えながらふたりで抱き合って泣いていた。

f:id:lovingdream:20170729044144j:image

 

「十輝くんと出逢えたことへの感謝」からどんどん広がり溢れていった「すべてへの感謝」。わたしの場合は、そのたった一点から始まった圧倒的エネルギーの大感謝連鎖。つまり十輝くんはわたしにとっての特異点。それは「宇宙の始まり、ビッグバンと同じ原理である」とわたしは今、感じている。

 

 

◉本当の本当のど真ん中の音

その日のうちに実家に帰り「家族にこの想いを伝えたい!」という衝動に駆られたわたしでしたが、それは現実にはなりませんでした。わたし自身が受け取れきれないほどのこのエネルギー、、、きっとそれは彼らにとって「暴力的破壊的なエネルギー」。これをむき出しのままで会いにいくと彼らを「殺す」ことになる。一旦熱を冷まして伝える「ゆとり」「丁寧さ」「思いやり」を持ちたい。今夜は会いにいくときではない。

 

「もし、今日死ぬとしたら誰といたい?どこにいたい?何をしたい?」

 

自分の心の奥の奥の奥に問いかける。わたしは「十輝くんと広島に帰る」ことを選んだ。

f:id:lovingdream:20170729044536j:image

 

こうして「死」を意識して自分に「問い」を投げるとき、返ってくる答え(応え)はいつだってど真ん中中のど真ん中。

外側を覆っていたすべての衣が剥がされ、ノイズが消され、そこにあるのはただただ丸裸の「わたし」。

ゼロポイント(という表現がわたしはすき)。多数ある選択の中から選ぶのではなく「この一点しかない!」というある意味選択の余地がない場所。その場所にわたしは「本当の自由」をみる。そこで生きることが「本当の自分(自我を超えた無我の自分=真我、まろ)を生きること」で、どこまでも限りなく無限の可能性が広がっていると確信する。

f:id:lovingdream:20170729044841j:image

 

 

◉意識と祈りと鏡の法則

6月24日の早朝、午前5時頃。またもやわたしは号泣していた。どんだけ泣くねん(笑)このときも悲しい涙ではなかった。

参考:絢香 Ayaka - 「ありがとうの輪」 Music Video - YouTube

フルver.:絢香 Ayaka - "ありがとうの輪" full version - YouTube

 

たまたまこれがYouTubeで流れた。どうやってこの曲に辿り着いたのか。わからない。検索したわけではない。毎度不覚にもほどがある。まったく、わたしの人生のシナリオを描いている「平岡愛」はドラマチック野郎なようです(笑)

また来た。やつが来た。「とめどなくただただ溢れる感謝」ってやつが。両親から始まり、家族、ともだち、だいすきなひとたち、、、人間だけではないあらゆるものへの感謝が、またしても涙となって現れた(少々の嗚咽とともに)。


わたしの想いは文字となり、iphoneのメモ帳にどんどん言葉が綴られていく。そしてその想いを伝えるべく、わたしはお母さん、お父さん、おばあちゃん、妹にお手紙を書いた。そして6月27日、そっと渡すことができた。

f:id:lovingdream:20170729045208j:image

 

わたしはいつからか(たぶん今月の初めから)彼らに自分の考えや生き方を主張してわかってもらおうとするのではなく(そしたらぶつかる)、直接的には向き合わなくても毎日感謝してお祈りするようになった。


「みんなのおかげで今、わたしは生きているよ。本当にどうもありがとう」


これは無理をして繕った嘘偽りではなくて、自分でも不思議だが本音だった。


そしてこの「ありがとう」は今生きている家族だけじゃなく、この世にはいないおばあちゃんやおじいちゃん、ご先祖様方みんなに対して自然と放たれたエネルギー(祈り)だった。

 

 

わたしはヒッチハイク中やお散歩中、お墓を見かけたら所構わず必ず手を合わせる。


「あなた方のおかげです。今の日本が、わたしが、あるのは。わたしのことをどうぞお好きにお使いください」


と感謝を伝えてお願いする。あなた方はあちらの世界で。肉体のあるわたしはこちらで。そうやって二人三脚で「この世界をよくしているんだ♡」という思い込みをしながら、わたしは日々を過ごしている。本当にいつもありがとう、みなさん♡

 


◉原点を想い出した2017.7.7

6月30日に沖縄から帰ってきて、またまたもんもんとしていたわたし。十輝くんと一緒にいてもエネルギーはだだ下がり状態で、頭の中はずっとずっと8月9日のことばかり。

#REBOOOOORN:あいぼんREBOOOOORN

 

頭使って考えすぎてるからめっちゃ寝るし。といういつものスパイラルに陥っており、前日の天赦日のこともわかってるけど「動きたくない、動けない」という感じ。

 

そんな精神状態で迎えた今年のラッキーセブンセブンセブンウルトラマンぽいな)な今年の七夕。わたしが選んだのは、ここ。

f:id:lovingdream:20170729045708j:image

f:id:lovingdream:20170729045748j:image

@ほころびはうす🌱

 

f:id:lovingdream:20170729045830j:image

家主のステキなしあわせの種まき夫婦💕

ステキな奥様みんなのおかあさんあきえってぃのステキツイート。

 

この会がうまれた経緯は割愛するけど、一言で言うと「よっちゃんのゆめが叶った日」。そしてそれは「わたしたちみんなのゆめが叶った日」。ここにいたみんなが、そしてここにいたみんなから「ありがとう」を伝えられたみんなが、そしてそのまた先のみんなが(=地球、宇宙全体!#あいぼんワールド)しあわせになった日でした。

 


◉あなたの願いはみんなの願い

f:id:lovingdream:20170729050159j:image
よっちゃんのゆめは「ありがとうの輪」を広げていくこと。

たくさん「ありがとう」を受け取りたい。そしてその前に自分が「ありがとう」を伝えるために動きたい。

なんとすてきなゆめ!!!!!そしてこのよっちゃんのゆめはわたしのゆめでもあったし、みんなのゆめでもあったのです。

 

f:id:lovingdream:20170729050753j:image

 


「今日」ここを選んで来て本当によかった。「今日のために生きてきた」と言えるくらい、わたしにとってめちゃめちゃめちゃめちゃ大切な日。なんせ自分の使命(この命の使い道)を想い出せた日になったから。

f:id:lovingdream:20170729050952j:image


わたしの原点は「ありがとう」。

 

f:id:lovingdream:20170729051115j:image

2

 

わたしたちの存在、今いる環境、起こる現象、何もかもが「あたりまえ」では決してなくすべては「ありがたい」こと。そしてそれらは全部自分が創っているんだ。#あいぼんワールド

写真

 


宇宙でたったひとりのあなたに、、、ありがとう🌱💓💓


今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださり、本当にありがとうございました!!
 


_________________________________

Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954

毎度おおきにありがとうございます🐣

 

 

【終活のススメ】マイストーリーを振り返る。

 

 

こんばんわっしょい٩( ᐛ )و

 

f:id:lovingdream:20170704213246j:image


東京は梅雨ですね。ジメジメ雨雨。でも大切な恵みの雨。

 


◉自分の過去を振り返る

ここ3日間で自分の過去を掘り下げてきました。ともぴこ父さん(ぴこの思考の整理棚)の2dayセミナーでネーミングストーリーと人生の統合ワークをし、昨日は100人の人生のストーリーを文章化・冊子化している小林敦くんとお話し、平岡愛の23年間を振り返ってみました。いい感じに #終活 ができている(笑)

f:id:lovingdream:20170704213430j:image

代々木公園と明治神宮でお話。草いいね♡

f:id:lovingdream:20170704213438j:image

アボカドおいしかったー!!アボカドさいこう♡アボカドらぶ♡

 

普段はめったにやらない「過去の振り返り」。このタイミングでできたことに心の底から感謝やなあ。過去と和解しお友達になることで、自分の使命(らしきもの)が浮かび上がってきました。

 

 

◉「〜のせいで」を「〜のおかげで」に

今までの人生を振り返って「自分が落ち込んだ(自己喪失、アイデンティティクライシス)とき」を谷底に見立て、そこを徹底的に掘り起こしていく。どれだけ落ち込んだか当時の苦しみや悲しみを思い出す。ドM作業(笑)


「どんなことで落ち込んだのか」「どうやって立ち直ったのか」も同時に思い返す。こうやって掘り起こしていくことで自分のパターンがどんどん明確化されていき、同じことで落ち込まなくなったり、落ち込んだときの解決方法を知ることができます。


「谷底を掘ると水が出る」ように「落ち込んだ点(恨んだり汚点としている過去)」は捉え方によってはエネルギーに変え得る宝物。そうやって過去と和解していくと、自分の人生で起こったすべての出来事を「感謝だなあ」と捉えられるようになる。過去を肯定することは自分を肯定すること。「こころから自分の過去に感謝してお友達になることは、自分自身をこころから愛することにつながるのだな」と身をもって実感した最近です。

 


◉十人十色のオンリーワンストーリー

わたしの今までの人生を振り返ってみると、小中高(もしかしたら妹がうまれてから?)時代ずっと「他人との比較」からくる「自己否定」がベースにあって、それが親子・家族関係や交際関係などの人間関係、自分のマインドセット、、、すべてを形作っていた。自分で自分を愛せないから、自分以外の誰かに愛を求める。外に求めても本当の意味では満たされないから無限ループを繰り返していた。


ここ数年、周りの方々のおかげで以前よりわたしはわたしを愛せるようになったけど自分を愛することにゴールはないと思う。「ありのままの自分であること」にゴールがないように「自分を愛すること、どこまでも愛し抜くこと」にも決してゴールがない。これらは「生きるスタンス、あり方」だと思うのだ。


自己否定→自己肯定。わたしの谷底は「自己否定」だった。その過去と和解することで「自己否定していた過去」はわたしの大切な宝物となった。そしてその体験を経て「自分を愛することの大切さ、尊さ」が今のわたしのコアメッセージとなっている。

 

これはわたしのストーリー。善し悪しや正解不正解ではなく、それぞれがそれぞれの人生を生きて、十人十色のストーリーがある。

 

わたしにはわたしの、あなたにはあなたの。オンリーワンの人生がある。わたしはそれをただただ美しいと思う。

 

f:id:lovingdream:20170704213959j:image

 

今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださり、本当にありがとうございました!!

_________________________________

Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954

毎度おおきにありがとうございます🐣