読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいぼん哲学

考えない哲学者💃あいぼんのアタマとココロの中。好き勝手に書いてます☺︎

逃げることはぶつかること。

 

こんにちわっしょい٩( ᐛ )و

 


昨日函館から札幌に来た。ヒッチハイクが順調すぎて、本当に感謝でしかありません。この世はやさしい。ひとはやさしい。八百万の神様信仰が芽生えます。ひと以外の存在にも。

 


今日から1週間、札幌の大人気ゲストハウスwayaでヘルパーをします。明日の夜は萌え萌えキュンキュン♡(笑)だいすきなひとたちが集まる日なのでとっても楽しみうれしい🎶全国全世界にだいすきなひとが増えていくたびにしあわせが湧き上がってくる。

 

 

・エイミーを通してわたしが感じたこと

f:id:lovingdream:20170512144626j:image

わたしのお友達にエイミーというかわいくてとってもステキな女の子がいます。彼女と知り合ったのは昨年の秋。このブログを見て連絡をくれた彼女とわたしはすぐに仲良くなり、彼女がお仕事を辞めた次の日から数日間共に行動し、彼女の葛藤?を側で見ていました。もう約1ヶ月ほど前になるけど、そのときのわたしの気づきを今日はまとめたいと思います。

彼女が始めたペイフォワード活動☞セキュリティチェックが必要です

 

 

・輝いていないひとはいない。

調子がいいときや元気なとき、明らかにエネルギーが溢れているときだけ「輝いている」のではない。落ち込んでいたり、苦しんでいたり、自分では「輝いているとは思えない」ときでも実はめちゃめちゃ輝いている。
わたしたちが見ることのできる夜空の星々はどれも恒星で、自ら輝きを放っている。地球が夜であろうが昼であろうが関係なく、いつでも輝きを放っている。
その星たちとわたしたちも同じで、一所懸命生きようとする姿はどれも、ありのままの姿はどれも、常にいのちは輝いている。美しい。落ち込んでいるときも、暗闇にいるときも、ありのままのいのちの輝きは決して褪せない。

f:id:lovingdream:20170512144647j:image

 


・そのまんまの生き様がギフト

苦しみに寄り添うこと。悲しみに耳を傾けること。不安を受け入れること。ワクワクとドキドキ、嫉妬と安心の狭間で揺れ動き、すべてを感じようと毎瞬毎瞬精一杯生きるエイミーを通して、わたしは彼女を愛する歓び、彼女以上に彼女の可能性を信じること、そんな自分をうれしく感じられた。
エイミーがエイミーを生きることが、わたしがわたしを生きることになる。すごいことや。そのまんまの生き様そのものがギフトなんや。そんな気づきをありがとう。

 


・脱力して生きる

何かになろうとするのではなく、多くのものを身につけるのではなく、ただただ「自分」になる。剥ぎ取っていく。どんどん脱いでいけばいい。今までの学びは外側に身につけるのではなく、骨身にして自分の糧にする。それがその人の深みになる。魅力になる。戻るだけでいい、本来の自分に。還るだけでいい、ゼロポイントに。そこに行き着くまではたくさん足し算して身につける時期があって、いずれ引き算をするタイミングがくる。「自分」になると力まない。ほどよくリラックスして生きていけると思う。

f:id:lovingdream:20170512145312j:image

 


・逃げることはぶつかること

エイミーはよく「わたし逃げてるわ〜」的なことを言っていたけど、わたしには逃げているようには見えず、むしろ「ぶつかりまくってる!!」と思った。全力で逃げ(ているように見え)ることは、全力で立ち向かう(ぶつかっている)こと。わたしはそんな風に思う。何かから逃げることは別の何かに向かうこと。「現実逃避」は「現実」を直視するがゆえに逃げたくなる(か本当に逃げる)のだと思うけど、それは現実にぶつかったからこそうまれた行動で、「現実逃避」は現実に立ち向かう行為なのでは、と思ったり。まわりくどいな(笑)この意見には賛否両論ありそうだし、わたしもまだ言い切れないけど、見方を変えればそんな側面(逃げることはぶつかること)もあるのではないか。

 

なんにせよ、なんでもいい!大丈夫!!究極言うとこれに尽きる。どんな風に生きてもいい。どれだけかっこ悪くてもいいし、逆にそんなときが一番かっこいいかもしれない。人生を映画に見立てると、どのシーンも大切でかけがえのない自分。自分史上最高のラストシーンに向かうための「いま」を常に生きている。そんな想いでわたしは日々を過ごしている。

f:id:lovingdream:20170512145736j:image

函館名物のラッキーピエロ!クリスマスver.の店内ステキでした\(^o^)/

本当のクリスマス、それは、愛をもう一度確かめ誰かとその気持ちを分かち合う日。そしてお互いのことを思い合う日。

 

 

今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださり、ありがとうございます🍀
 

 

_________________________________
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口:
三井住友銀行
吉祥寺支店
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954

 

毎度おおきにありがとうございます🐣

 

 

 

 

「武器を持たない」という武器を持つ。

 

 

こんにちわっしょい٩( ᐛ )و

 

f:id:lovingdream:20170510101659j:image


わたしは今、函館に向かうフェリーの中。広島から東京に戻って第2回目のみんなの発表会を開催して、栃木⇨仙台⇨青森と北上し、今日から北海道。

みんなの発表会とは☞カオスがピースというシンプル。 - あいぼん哲学

今回初参加してくれたしいママのブログ☞梓衣 - イベント in わなびば333 - Powered by LINE

 

f:id:lovingdream:20170510102126j:imagef:id:lovingdream:20170510102150j:imagef:id:lovingdream:20170510102206j:image

青森県の仏ヶ浦。日本一の菜の花畑。


数日前には弘前西教会で卒論発表会をさせていただいた。改善点もたくさんみえたけど、このような機会をいただけて本当にありがたい。

f:id:lovingdream:20170510101602j:image

こどもたちめっちゃかわいい!!城下町の雰囲気が気に入った弘前には桜が満開の時期にまた来たい♡

 

毎日たくさんのしあわせをもらって、気づきがある。こうして書き留めておくことが、未来の自分へのエールになると信じて、わたしは今日もブログを書く(本当は習慣化したい!!)。

 


最近は4時起きからのお散歩が習慣化していて、白湯を飲んで、ストレッチもしたりして、ちょっと腹筋もしてみたりして、体質や身体を改善しようと試みている( ̄ω ̄)8月9日(my birthday!)には「今よりキレイな自分でありたい」と久しぶりに女子力たるものがムクムク湧き上がってきた。うれしい!!「10キロ痩せる」を意識して、日々を過ごそうと決めた。#打席に立とうキャンペーン

 


・ギフトで生きる

みんなの発表会でも、だいすきな青森の十和田でも、ヒッチハイク中でも、たくさんのギフトをいただいた。「ギフト」と一言で言っても、物やきもちやただその存在。様々なギフトがある。わたしは日々、みんなからたくさんのギフトをいただいて生きている。空気もおはなもひとも、わたしはわたしと関わるものすべてがギフトだと思っている。そしてわたしも、みんなに何かしらのギフトを与えている。こうしてエネルギーは循環していくんやなあ〜と、体感している毎日です。

f:id:lovingdream:20170510101930j:imagef:id:lovingdream:20170510101956j:imagef:id:lovingdream:20170510102024j:imagef:id:lovingdream:20170510102045j:imagef:id:lovingdream:20170510102059j:image

わたしの今の所有物はすべてと言っていいはどいただきもので構成されている。この身体も、いずれは土に還る天からのいただきものだと思っています。

 


・出口が変われば入口が変わる

よく「お金はどうしてるの??」と聞かれる。そりゃそうやんね(笑)この生き方のどこからお金が入るのか、わたしもはたから見たら謎やと思うもん(笑)わたしの主な収入源は、仕送りと卒論と各地でのイベントでの収益。毎月何十万円も入ってくるわけじゃなけど、家を持たず固定費が毎月2万円前後のわたしは、10万円/月あれば今は全然余裕で生きていける。

 

f:id:lovingdream:20170510102419j:image

ご参加いつでもお待ちしております♡あなたの愛であいぼんを生かしてくださいませ♡

セキュリティチェックが必要です

 

f:id:lovingdream:20170510102536j:image

卒論で卒ローン☞卒論使って卒ローンしちゃう!?

 

f:id:lovingdream:20170510102608j:image

次回は6月4日☞【第3回あいざん解体新書 in 広島】人生のタメになるご縁『縁タメ』お届けします♡

 

天?神様?からいただいたこの身体で宇宙にたった一人しかいない「わたしがわたしを生きること」がこの世界への最大のギフトであるとわたしは信じている。わたしは自身の命を使ってその仮説を実験検証している段階で、わたしのそのエネルギー(命)がお金だったり、服だったり、宿泊場所だったり、イベントだったり、出会いだったり、、、と様々なかたちで巡ってきてくれる。

半年前に「存在経済に挑戦する」と言っていたチャレンジが現実となっている今。若干の不安(未知なるものへの恐怖)がありながらも勇気を出して舵を切った過去の自分に、声を大にして「ありがとう」と言いたい。全身全霊でハグもしたい。そんな、半年前の自分からしたら未来の自分が、今こうして愛を送っている。「自分を導いているのはいつだって自分自身なんだ」と。もっと自分を信じられる、もっと自分を愛せる、と。そんなことを思っています。

存在経済☞【保存版】〝存在経済〟への挑戦。そこからみえた愛、時間、命のことなど。 - あいぼん哲学


「出入り口とは言うけれど、入り出口とは言わないよね」確かにそうや。お金もそうや。出口(お金の使い道)が変われば入口(お金の入ってくる道)が変わる。ギフトに使えば、ギフトで入ってくる。まあその逆も然りで、わたしの場合は「仕送り」というわたしの生き方を応援してくださる方々からの無条件のお金や、自分がただ楽しくてやってるイベントでみんなからいただいたお金が喜びのギフトそのもので。喜びでいただいたお金は何の執着もなく喜びで使えるのだと実感している。この心地よさはヤメラレナイトマラナイ。かっぱえびせんよりもやみつきになること間違いなしなので、ぜひぜひ体感してほしい!!

出口が変えれば入口が変わる。まずは「出す」から「入って」くる。脳内のインプットアウトプット、予定の空白と奇跡の舞い込みの原理と同じだ。隙間がなければ入り込む余地がない。そして万物は流転する。それは例外なくお金も同じだ。だからわたしはお金も喜びで循環させる。すると喜びのエネルギーがこの世界を駆け巡る。初めは大海のひとしずくに過ぎなくても、そのひとしずくがやがて大きな海となることを信じて。わたしはお金とつきあっている。

 

 

・「武器を持たない」という武器を持つ 

みんなの発表会は、みんながそれぞれの特技を表現する場だ。ってか、特技じゃなくてもいい。ただただ自分を表現する場。「生きること」そのものが表現だとわたしは思っているので、全人類全生命体みんなアーティスト。何もしていなくても(そんなことはきっとありえないけど)「何もしない」という表現をしているし、「生」だけではなく「死」も表現だ。命は生と死で成り立っているから、生が表現であれば死も表現だ。死を意識することで生をより強く意識できる。最近は生前葬というものがあるが、あれもこういった概念からうまれたものなんだろう(わたしも今年生前葬します。一回死んでREBORNします。☜これ伏線(笑))

わたしのFacebookの投稿を見てくれた見知らぬ方があいぼんは《武器を持たないという最強の武器を持っている》ね」と、最上級レベルでうれしいお言葉をくださった。うれしいなああ。この言葉もギフト!!

この場合で使われた「武器」という言葉をわたしは以下のように解釈している。
わたしはギターを弾いて歌うシンガーソングライターではない。絵の具を使って絵を描く画家ではない。何かを教える先生ではない。ヒッチハイクはだいすきだけどヒッチハイカーを名乗ってはいない。つまり、肩書きがない。あえて持たないというのもある。「肩書きがないことがいい!」と主張したいのではなく、わたしは「肩書きはあってもなくてもどっちでもいい」と思っている。肩書きがあれば何者かがわかるしひとには伝わりやすいが、枠にハマりがちになる。肩書きがなければ何者にでもなれるが、掴みどころがなくてわかりにくい。ひとには伝わりにくくなる。ね、だからどっちでもええねん(笑)肩書きを持つことは「自分はこういうひとなんだ」と相手に伝わりやすくする思いやりでもあるし、肩書きを持たないことは「あなたはこういうひとなんだ」と相手に自分が何者かを決められる自由さを与えられる。ね、だからどっちでもいい(笑)ただ、今のわたしはあえて、「肩書きを持たない」というスタンスをとっているだけだ。「無」に惹かれる、というわたしの性質もあるだろう。しかし「無」もブランドになる。無印良品がその例だ。「無=全」だとしたら、何者でもないわたしは何者にでもなれる。

そして、今、武器を持たないという才能をもっているわたしは、武器を持つ才能に溢れたひとたちを輝かせられる。その一つがみんなの発表会。みんなの発表会は今のわたしそのものを表す、わたしの表現の場なのです。

f:id:lovingdream:20170510103217j:imagef:id:lovingdream:20170510103449j:imagef:id:lovingdream:20170510103622j:imagef:id:lovingdream:20170510103502j:image

たくさんのギフトをありがとう♡♡♡♡♡

 


・「僕はここまで行きたい」

だいすきな新渡戸っちの言葉をここで引用☟

僕は自分の希望または職業を表面に現したくない気がする。むしろ何者か分からないが、人間であることだけは確かだと思われたい。その代わり人間として世に生きる以上は、もう一歩進んで、たとえその人がどうなっても、職業があろうがなかろうが、そんなことは構わない。鍬を持っていても、筆を手にしていても、人間として世に生きる以上は、人間として自分は自分で行くというくらいまで行けば、しめたものだ。達磨のように蹴飛ばされても、転ばないようにというようになりたい。人を恨まず、天を恨まず、ほめたりけなされたりすることを気にせず、職業はどうであっても、一個人として、人間として、天を楽しみ地を楽しむというようになれば、実に満足な愉快な人であろうと思う。僕は、道というものは、自分の中に持っているもので、心外無別道と信じるからである。

f:id:lovingdream:20170510104727j:imagef:id:lovingdream:20170510104702j:image

らぶ新渡戸♡(笑)


「肩書き」ということで、これまただいすきな十輝くんの歌をここでご紹介(*^^*)🎶
広島県民文化センター 十輝「魂の肩書き」2015.5.16 - YouTube

 

 

貴重ないのちの時間を使って、超長文を読んでくださりありがとうございました。

 

あなたはあなたで大丈夫🌱

  


_________________________________
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954

毎度おおきにありがとうございます🐣

 

 

 

みんなずっと、誰かを何かを、さがしている。

 


こんにちわっしょい٩( ᐛ )و

 

f:id:lovingdream:20170427160243j:image

with まいこ♡もはや姉♡

大爆笑のタイフーンを巻き起こした昨日のライブ配信なないろ まいこ - 【1万時間チャレンジ✨47回目】 なないろまいちゃんねる 愛ぼん×まいこ

6月7日夜から24時間配信にチャレンジすることが決定いたしました。腹筋割ろうぜ企画!(笑)乞うご期待\(^o^)/

♡愛の虹は銀河を救う♡24時間ライブ配信

 


君の名は。』をまた観た。こんなにも同じ映画を何度も映画館で観たのは初めて。しかもちゃっかりひとり映画館デビュー(笑)

 

君の名は。』を観るとき、RADWIMPSの音楽を聴くとき、わたしは彼らのエネルギーを感じたくてそれらの作品に触れている。あのエネルギー(わたしにとっては非常に刺さる)のまさに虜なのである。 

 

f:id:lovingdream:20170427161550j:image


わたしは映画鑑賞やDVD鑑賞が趣味なわけではない。そんなわたしが大好きで大好きで(どれくらい大好きかというと「オススメの映画をみんなにプレゼンする英語の授業でみんなにオススメする」くらい)(主題歌や挿入歌を歌っている奥華子さんのファンになり、生歌を聴くために青森県にある大学の学祭に行くくらい)何度も観ている映画に細田守監督の『時をかける少女』がある。実写版の映画も観た。小説は読んでいないが、1967年に刊行された原作はこうして時を超えて様々なかたちでカバーされている。
中学時代に初めてこの作品を知ったときは「未来で待ってる」とまことちゃんの耳元で囁くちあきくんに「はあーーー♡♡ちあきくんかっこええーーー♡♡♡♡」とキュンキュンするミーハー心から、この作品のファンになったと記憶している。
年齢や観る回数を重ねるごとにストーリーをより深く感じ取れるようになったと思うが、なぜこんなにも好きなのか、なぜこんなにも惹かれるのか、についてわたしはうまく説明ができない。しかし、この「理由をうまく説明できない」というところに「本当に大切ななにか」が眠っている気がしてならない。


・時間

君の名は。』にしろ『時かけ』にしろ、わたしは「時間」に関するものに大変強く惹かれる。しかし、それは人類の共通のキーワードなんだろう。2作の大ヒットの様子がそれを証明しているだろう。ミヒャエル・エンデさん作の大ヒット『モモ 時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語』もH・G・ウェルズの『タイム・マシン』も「時間」がテーマだし、ドラえもんのタイムマシーンも。数え上げたらキリがない。

縒り集まってかたちを作り、捻れて、絡まって、時には戻って、途切れて、また繋がり、、、それがむすび。それが時間。

 by 一葉おばあちゃん

 

・名前

君の名は。』は異例の大大大大大ヒット、ロングランを続けているが、同じように前代未聞の大大大大大ヒットだった『千と千尋の神隠し』。この2作の共通テーマは「名前」だ。どちらも「名前を忘れる」のだ。千になった千尋は自分の名前を。瀧と三葉はお互いの名前を。
わたしたちは名前のないものを認識できない。机に「机」という名前がなければ。枕に「枕」という名前がなければ。犬に「犬」という名前がなければ。それらを机だ、と枕だ、と犬だ、と認識することができないのである。つまり、わたしたちは「名前をつけること(言語を使うこと)」によって初めてこの世界を認識することができるのだ。そして名前(言語)は時空や意識を超えていく。
「大切な人」「忘れたくない人」「忘れちゃダメな人」ではわからないのだ。思い出せないのだ。「瀧」という名前が「三葉」という名前がなければ、その存在を認識することができないのだ。
《名前を忘れることは自分自身を見失うこと》なんだと思う。『千と千尋』の中で、自身の名前をユバーバに取られ思い出せなくなった人々は、油屋でユバーバにこき使われる。これはジブリの中でのファンタジーな物語ではなく、わたしたちが生きているリアルな世界を表していると思えてならない。誰かの下で働くことが悪いと言いたいのではない。「氏名は使命」だといわれるように、《自分の名前(自分の使命)を忘れると自分という存在の最大限のパフォーマンスを発揮できない》。誰しも唯一無二の才能と無限大の可能性を持ってうまれてくる。しかしそれらが本当の意味で(「本当」という言葉をあえて使った)花開くのは「自分を生きている」ときだ。それはつまり、自分の使命を思い出すこと。自分の名前を思い出すこと。わたしはそんな風に思っている。


・集合無意識

やっぱりみんな、ずっと誰かを、何かを、さがしている。自分でも気づかない潜在意識や無意識の中で。だから映画『君の名は。』はあんなにも大ヒットしたのだろうと思う。『君の名は。』に限らず、大ヒットする作品は時代を表している。ONE PIECEしかり、進撃の巨人しかり、AKB48しかり、ももクロしかり、妖怪ウォッチしかり、PPAPしかり、、、こちらも例を挙げ出すとキリがない。「時代」とは「わたしたちの集合無意識」だ。それをキャッチして見える化したものが大ヒットする作品なのだろう。そしてそれらを通して、わたしはみんなの潜在意識を知る。今がどんな時代なのかを知る。そんな気持ちでわたしはこの世界をみている(It's a AIBON world)。


やっぱり言語化は難しいっ(>_<)

 

オススメであり、ドンピシャな本。このタイミングでわたしと出逢ってくれて本当に本当にありがとう。

f:id:lovingdream:20170427160733j:image

f:id:lovingdream:20170427160819j:image

まさに『君の名は。』カタワレドキ。そういう時代に突入したのですね。すばらしいね。

f:id:lovingdream:20170427160826j:image

💓👦💓👧💓

 

宇宙でたったひとりのあなたに幸あれ🌱
 
_________________________________
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 普通 ヒラオカアイ 店番号 845 口座番号 7384954

毎度おおきにありがとうございます🐣

 

正解のないこの世界で。

 

 

こんばんわっしょい٩( ᐛ )و

 

15日〜昨日までの岡山〜広島での10日間はそれはそれはとっても濃くって、人生の大きな転機となった。本当に毎日毎瞬キセキの連続で「想えば叶う」を体感し続けた日々となった。現実化のスピードも早すぎて、こころがついていくのが必死だった。まるで何かに引っ張られるように。「こっちだよ」って導かれるように。安心感のある強引さの中で、わたしは自分の生きるリズムを思い出していった。

 

f:id:lovingdream:20170426210213j:image

 

今は地元の神戸にいる。実家同然のまいこハウスで今日もくつろがせてもらった。まいこいつもありがとう♡らぶ♡

22時からfacebookライブ配信するよ\(^o^)/

 

 

・答えではなく問いで

わたしは答えになりたいんじゃない。どちらかというと(いや、選択の余地なく)わたしは問いでありたいと思う。「わたしはこう!あなたは?」的な。わたしを通して何らかの問いがこの世界で、宇宙で、たったひとりのあなたに芽生えたらそれだけで「ああ、今まで生きていてよかった」と思う。

わたしの生き方は人類70億通りのうちのひとつに過ぎない。し、それでいい。それがいい!と思っている。だから、あなたにはあなたの生き方があって(それは肩書きがどうこうとかそんな表面的なものなんかでは決してなく)もうすでに「みんなオンリーワンの人生を歩んどるやん!?」ということである。


・圧倒的にリアルを生きる

「現実を見ろ」誰しも一度は耳にしたことがあるだろう。この言葉は大抵、世間一般常識からはみでた人々に向けて投げかけられるように思う。一体「現実」とはなんだろう?わたしは「現実(リアル)」とはその人がみて、きいて、感じることが「現実(リアル)」だと思う。つまりその人にしか感じられない。100人いたら100通りのリアルがあり、一人一人異なる。自分のリアルは自分だけのリアルであり、この捉え方でいうと「世間一般みんなに共通するリアル(現実)などない」ということになる。世間一般常識のリアルはただの「共同幻想だ」と。だからわたしはわたしのリアルを。感じたままに生きていく。


・意味づけをしない

意味づけをすると意味が目的になってしまうことがあって、そういうときは苦しさや空虚さを感じてしまう。だから、純粋な「なんとなく」や「ふと」思いついたことを大切にする。意味や大義名分を掲げそれらに傾倒し始めると、本来の純粋さや透明さが濁っていくような感覚がある。
意味づけをすること。目標、目的を持つこと。大義名分を掲げること。決して悪いわけではない(良いも悪いもないんだから)。しかし、それらが他人の評価を気にしてつくられたものであったなら、わたしの魂は喜ばない。自分の内から自然と湧き起こる衝動、歓びをわたしは大切にしたいから。
そもそもいのちに意味なんてない(だから自分でどんな意味づけをしてもいい)ただ、いまここに生きている。それこそがすべてであるだけだと思う。

◉目標と目的の違い☞https://www.google.co.jp/amp/s/thechange.jp/mokumoku7-6829.html/amp

 

 

こんなことをメモしていた、いつかの自分にありがとう。あなたがあなたを生きることがわたしの最大の歓びですよ。わたしはいつでもいつまでも、あなたの味方で応援者ですよ。


 
宇宙でたったひとりのあなたに幸あれ🌱
 
_________________________________
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口:
三井住友銀行
吉祥寺支店
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954

毎度おおきにありがとうございます🐣

 

 

 

進化とは今までの自分を殺すこと。

 


こんばんわっしょい٩( ᐛ )و

 

※今から書く内容は、一回消えた記事でして。

全部消えたということは「ここには書かんでええねんで」ということなのかもしれない。だけどやっぱり大切で、未来の自分へ残しておきたいと思うので、もう一度「今、出てくる言葉」で書く。うまくは決して書けない。感じたままにしか書けない(でもこれも2.3日前に書いたもの。4月17日現在「いま、ここ」の言葉ではない)。

 

f:id:lovingdream:20170417182906j:image 

 

2017年4月5日。


坂爪圭吾さんと会って、わたしは一旦殺された。この表現が適切かどうかはわからない。でも、これ以外の言葉が見つからない。

昨年の5月頃に国立で開かれたお話会が初対面で、わたしが圭吾さんと会うのは二度目だった。覚えていてくれてうれしかった!!わたしの勝手な印象よりも柔らかい彼の笑顔に「ああ、フラットな方だなあ」とまたもや勝手にうれしくなった。


ただいま公開中のクラウドファンディング《ごちゃまぜの家を作りたい!!》☞https://camp-fire.jp/projects/view/26181

 

 

・鎧つけてない?

熱海へと向かう車内で、不意に圭吾さんがわたしに放った一言。「なにか壁を感じる」と。「あいぼん素直なときってある?」と。ドキッと刺さったその言葉は、しかしわたしを傷つけるものではなかった。自分でもわかっていたから。圭吾さんさすがだなあと思った。わたしは圭吾さんに「なんかすごいやばいひと(?)」というレッテルを貼り付け、自分と彼の間に境界線を作っていたんだと思う。

圭吾さんは《相手が何と言っているか(言葉)ではなくどんな思いで言っているか(音?)》に耳を傾けると言っていた。表面上の言葉だけでは測り得ないその奥に、その人の本音は眠っている。

この感覚を言語化するのはとても難しいのだけれど《透明で純粋だと感じるなにか(純度の高いもの)》と対峙するとき、無意識のうちに怖さを感じて、とっさに鎧をまとう自分がいるように思う。「自分が壊れてしまうのではないか」というような怖さから自分を守ろうとして、ある種の防衛本能が働くのだろうか。純度の高いものは破壊力があるから(とわたしは思っています)。でも、自分を守ろうとして身につけた鎧が結果的に「自分自身を傷つける」ことになると感じた。

 

 


・いいこちゃんでいなくていい

 「あいぼんは自分自身に対して無価値感を感じているように感じる」。グサリと刺さるようなこの一言も、わたしはすんなり納得ができた。これも自覚していたのだ。「まだまだそのまんまの自分を愛せていない」と。「愛さなければいけない(愛する必要)」ことはないのに。「価値」なんてどうでもいいのに。「価値があるから愛する」のではなく《「価値がどうだこうだとかそんなことはどうでもいいんだ」と心底腑に落ちたときに「そのまんまの自分をまるごと全部愛せている」》のだろう。

もっと嫌われていいし、場を盛り上げなくていいし、ちゃんと話を聴かなくていいし、無理やり感謝しなくていい。いいことをしようとしなくていい。自分だけを楽しませればいい。自分が楽しませたいのはいつだって自分なんだから。

「がんばってる感がすごいし相当疲れているだろうから、どっかりしっかり休みなよ」

一見冷たく映る圭吾節のシャワー(笑)は、実はめちゃめちゃあたたかい。そのときのわたしには、そして今のわたしにも、全部がありがたい言葉たち。圭吾さん本当にありがとう!!

f:id:lovingdream:20170417183221j:image

引用:人生とは、純度の勝負である。 - いばや通信


あ。そして、今ふと気づいた。《自分自身が今ほしい言葉、今自分に必要な言葉を「坂爪圭吾」という人間を通して、わたしがわたしに投げかけたのではないかな》と。圭吾さんが鏡となって、わたしのこころを映してくれた。そんなことをふと、思った。


圭吾さんと玲糸ちゃんのおかげで、出会ったひとや大切なひとにおはなをプレゼントするようになったら「なんかいいかんじ」な最近である。お二人、おはな、みんな、ありがとうございます💐

 


・進化とは今までの自分を殺すこと

成長とは今までの自分が伸びていくこと。文字通り「長」く「成」る。進化は「進」んで「変」わる。そこに今までの自分はいない。今までの自分の延長線上に今の自分がいるのではない。文字通り「変わる」のだ。今までの古い自分を捨てる。「殺す」のだ。新しい自分が、古い自分を。でなければ次は始まらない。終わりがなければ始まりもない。

今の自分に飽きたとき、慣れたとき、自分が自分にドキドキワクワクしなくなったとき。そのタイミングが進化するサインだ。「今までの自分を捨てる」というのは、自分を足蹴にするとか、大切にしないとか、そういうことでは一切ない。むしろ《自分を大切にするからこそ、自分のために自分を殺す》。魂の奥では「成長したい」「進化したい」と静かに燃え続ける願いがある。そんなことをわたしは思う。

最初何かをスタートする時に必要なのは、ノリと勢いと玉砕マインドと手数の多さなどなど。つまり、とにかく動く時期。

スタートしたモノが軌道に乗り出した時に必要になってくるのが、丁寧さとこだわりと自分哲学と自己対話と忍耐などなど。つまり、とにかく深める時期。

軌道に乗り出したものを長期的に繁栄させるのに必要なのは、破壊と創造と思いやりと革新と本質の維持などなど。つまり、進化させる時期。

自分がどの時期かによって、どこに比重を置くかバランスは変わってきます。

ただ最近、周りで「スタート」に尻込みして動けない人が多いんですが、最初はもう思いついた事を片っ端からやって、やりながら、試行錯誤しながら考えていくしかないです。

特に最初は。失敗した数の多さが、その分成長スピードと比例します。

引用元:あいぼん激推しメルマガ☞メルマガ登録(本名じゃない方は抹消します)

 

大切なのは「今、自分がどの時期にいるのかを見極めること」。成長がなければ進化はない。成長するひとは多い。しかし、進化を乗り越えられるひとは少ない。だって相当怖いから。一旦自分が壊れる(死ぬ)んだから。そして進化したてのとき、そのひとは弱い。しかし《その弱さを真正面から受け止め、抱きしめられる器量こそ、強さである》とわたしは思う。

進化し続ける人々とは、常に古い自分を壊し、新しい自分を創造し続ける人々。彼らは何度も生まれ変わる。彼らは死を恐れない。何度でも生まれ変われることを、今より自由になれることを、その先の世界はさらにおもしろくなることを、知っているからだと思う。

綺麗に咲くより美しく散る。この一言に、いばやのみんなが進化し続ける所以が包含されているように感じた。

 

わたしは死して生まれ変わる。何度も何度もあいぼんREBORN(これ伏線(笑))!!不死鳥のごとく蘇る。

f:id:lovingdream:20170417183604j:image


おすすめのうた☞Mr.Children「進化論」from Stadium Tour 2015 未完 - YouTube

 

 

・脱皮して生きていく

☝︎は『超訳 ニーチェの言葉』の項目らしい(読んでない)(基本『超訳』シリーズは読まない)。サッカー選手の長谷部誠選手の著書『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』の中で目に入った箇所を、以下に引用させていただく☟

脱皮しない蛇は破滅する。人間もまったく同じだ。古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、やがて内側から腐っていき、成長することなどできないどころか、死んでしまう。常に新しく生きていくために、わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

f:id:lovingdream:20170417183924j:image
この本ほしい方いらっしゃいましたら差し上げます(*^_^*)


考えも、正解も変化していくもの。
「逃げ」ではなく、勇気ある脱皮を。

 

 

宇宙でたったひとりのあなたに幸あれ🌱
 

 

_________________________________
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397
Twitter:aaai_bonbon
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/
あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam
*年中無休お年玉受付窓口: 三井住友銀行 吉祥寺支店 ・普通 ・ヒラオカアイ・ 店番号 845 ・口座番号 7384954

 

毎度おおきにありがとうございます🐣

 

奇跡は日常にあふれている。

 

 

こんばんわっしょい\(^o^)/

 

今月に入ってからも、様々な感情が自分の内に沸き起こっていて、毎日の密度が非常に濃く、つい昨日のことが遠い昔のように感じられる。

 

今月初めにはお花見をしに名古屋へ行き、まさかまさかの偶然でその後は熱海へ。いばや通信の坂爪圭吾さんがみんなに開放されている熱海のお家で廃人のようにくつろがせていただき、4月7日に東京で行われた勝手に生誕祭にも出席し(圭吾さんのいのちに乾杯!まじでありがとうございます!)、千葉県いすみ市の森の中で行われた量子力学フェスquantumへ。ここ数日は東京で過ごし、明日からは関西、広島方面へ行く🚌

 

 

・この世のみんなは神様や説

思い返せばquantumではミラクルの連続だった。《というか、わたしたちは毎日奇跡の中にいて、というか、わたしたちのいのちそのものが、というか、すべてが奇跡でしかない》。そんなことを思っていると、RADWIMPSふたりごとが頭をよぎった。

君がこの世に生まれた 奇跡を信じれないという
君と僕とが出会えた 奇跡を信じれないという

君と僕が出会えたことを 人は奇跡と呼んでみたいだけ

奇跡が生んだこのホシで起こるすべて 奇跡以外ありえないだろう

君と僕とが出会えた 奇跡を信じてみたいんだ
君と僕が出会えたことが奇跡だろうとなんだろうと ただありがとう

君は言う 奇跡だから 美しいんだね 素敵なんだね

 

ミラクルその1:前泊する予定で東京から終電で千葉県いすみ市の会場に向かったのに、乗り換えをミスするという失態(;∀;)久しぶりにテンパったのだが午前0時、わたしはFacebookにこんな投稿をした。愛 平岡 - 【ゆるぼ】ピンチはチャンス?!... | Facebookとっても有り難いことに泊まらせていただく場所も見つかり、その晩中に辿り着けなくてもいいと思っていたわたし。しかし、いたずら好きなツンデレ(デレだけかもしれない)神様は本当にいつもギフトをくださる。今回も奇跡的に千葉県在住の方が(しかも初対面!)会場まで車で送ってくださった。わたしを送るためだけに。まじでイッツミラコーである。まさたかさん、ほかにもコメントくださった方々、シェアしてくださった方々、本当にありがとうございました!!!

 

ミラクルその2:フェスの帰り。わたしは昨年同様、参加者さんの車に乗せていただいて東京まで帰ろう(ヒッチハイクをしよう)と考えていた。するとはたまた、フェスで仲良くなったお二人が東京まで送ってくださることに!音楽好きでノリが良く、笑顔がスーパーステキな仲良し兄弟。弟さんのおうちにも上がらせていただき、自慢のひょうたんライトひょうたんマジック :: hyotanmagicの数々を見せていただき(本当にきれいで感動しました)、雨で泥まみれの靴を洗わせていただき、おまけにナイキの靴までいただき(男性サイズのスニーカーなのでどなたかほしい方には差し上げます👟)、さらには「愛ちゃんに元氣をもらったよ」という有り難すぎるお言葉をくださり。少し元氣がなさ気味だったわたしもお二人にたくさん元氣をいただいた。

 

やっぱりひとは優しいんだなと。この世は神様であふれているぞと。またまた思い知らされました。本当にみなさんありがとう。

 

f:id:lovingdream:20170411025750j:image

 

わたしは毎日、だれかに、なにかに、助けられて生きている。一瞬たりともそうでなかったことはない。生まれたときからずっと空気を吸っていて、毎晩泊めてくれるひとがいて、今日も見知らぬだれかが造ってくれた道の上を歩いている。

 

 

 

・やわらかいいのち

先日、久しぶりに訪れたここ実ハウスに谷川俊太郎さんの詩集があった。

f:id:lovingdream:20170412010313j:image

 

どの言葉もわたしの中のどこかに柔らかく突き刺さり、うれしいような、泣きたくなるような、不思議な感覚を与えてくれた。谷川さんの言葉、その感覚を通して「やっぱりわたしは言葉が好きなんだ」と再確認した。

 

 

数ある詩の中でも最も突き刺さった詩が『やわらかいいのち』。以下、詩の途中から引用させていただきます☟

どこへ帰ろうというのか

帰るところがあるのかあなたには

あなたはあなたの体にとらえられ

あなたはあなたの心に閉じこめられ

どこへいこうとも

あなたはあなたに帰るしかない

 

だがあなたの中に

あなたの知らないあなたがいる

あなたの中で海がとどろく

あなたの中で木々が芽ぶく

あなたの中で人々が笑いさざめく

あなたの中で星が爆発する

あなたこそ

あなたの宇宙

あなたのふるさと

 

あなたは愛される

愛されることから逃れられない

たとえあなたがすべての人を憎むとしても

たとえあなたが人生を憎むとしても

自分自身を憎むとしても

あなたは降りしきる雨に愛される

 

微風にゆれる野花に

えたいの知れぬ恐ろしい夢に

柱のかげのあなたの知らない誰かに愛される

何故ならあなたはひとつのいのち

どんなに否定しようと思っても

生きようともがきつづけるひとつのいのち

すべての硬く冷たいものの中で

なおにじみなおあふれなお流れやまぬ

やわらかいいのちだからだ

 

わたしたちはみんな「どうやったって愛される」という土台の上で生きているらしい。この言葉にそのときのわたしはかなりこころを救われた気がした。

わたしも誰か(自分も含む)のこころに一筋の灯りを灯すような、そんな言葉を紡いでいきたい。

 

 

宇宙でたったひとりのあなたに幸あれ🌱

 

_________________________________

Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397

Twitter:aaai_bonbon

*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n

あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/

あいぼんfam:https://aiboso0809.wixsite.com/bonfam

*年中無休お年玉受付窓口:
三井住友銀行
吉祥寺支店
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954

 

毎度おおきにありがとさんです🐣

 

 

 

【オススメ本】自分を知ること。

 

 

 

こんばんわっしょい(^O^)

 

 

だいぶお久しぶりのブログですが。

もう4月も1週間ほど過ぎましたが。

 

 

 

2016年3月。

 

 

この1ヶ月を振り返ると学びや気づきが多すぎて到底まとめられそうもない。というか毎日気づき、学びの連続で毎瞬毎瞬が本当に濃く。時間は一定に流れるのではなく伸び縮みがあり、自分尺度の時間しかないなあと本当に思う(そもそも時間などない、ということはさておき)

 

家なし生活ホームモアイボン【4/100】ホームモアイボンバースデイ! - あいぼん哲学も2ヶ月間続いている。おかげさまでおうちは増え続け、あたたかい帰る場所がいくつもできた。本当に有難い。皆様ありがとうございます。

 

2月はジェットコースターを下降するように動き回り飛び回り、走り過ぎた。そのおかげで体調を崩し、3月初めは死んでいて(笑)精神的にも弱ってしまい、エネルギーがダダ漏れ状態。

 

自分をちゃんと大切にする大切さ、エネルギーマネジメントの大切さ、自分のタイプを知る大切さ、、、これからもっと大切にしたい大切なことをひしひしと身をもって感じ学ばせていただいた月だった。

 

5年間通った大学も卒業した。ここでいちいち振り返りはしないが、様々な経験をさせていただいた大学生活はわたしの大切な宝物。両親はじめすべてのすべてへ感謝を。大学を卒業したからといって心境にそれほど大きな変化はない。でも「学生」という肩書きがついになくなった。これから「平岡愛」としてわたしはどんな風に生きていくのだろう。

 f:id:lovingdream:20170407175847j:image

※卒論も売ってます☞卒論使って卒ローンしちゃう!?
 

 

・人生は自分を知る旅

人生とはなんだろう。わたしはひとつの答えとして「人生とは自分を知る旅」だと思っている。自分を知ることに終わりはなく、いつもいろんな自分と出会う。起こる出来事すべてを自分で創り出しているとしても、その度に悲しんだり嬉しがったりいろんな反応をする自分に出会う。そしてその度に自分を知る。「こんな自分もいたんだ」と。いろんな自分を知りたくて、わたしはわたしを生きているのかもしれない。

 

 

・さあ、才能に目覚めよう

有難いことにわたしの周りには優秀すぎるコンサルタントさんしかいない。恵まれた環境につくづく感謝だ(T ^ T)そのうちのひとりの方が、わたしにある本をプレゼントしてくださった。

 

f:id:lovingdream:20170331200321j:image

Clifton StrengthsFinderアクセスコード

 

大ベストセラー本なので知っている方も多いと思う。就活にも使われるのかな?わからんけど(笑)わたしもいろんなところで目にしていたが、このタイミングで出会わせてもらった。

 

同い年のブロガーさんやぎろぐくんも紹介していました(^O^)

さあ才能に目覚めよう!ストレングスファインダー診断が当たりすぎていて笑った | やぎろぐ

 

そして早速やってみた結果、その当たり具合にドン引きした(笑)というかめちゃめちゃ自信になった。

 

「自分の強みを知る」ということは「自分の苦手、できないことも知る」ということ。これはみんなへのやさしさだなあと。自分ができることできないこと、好きなこと苦手なことがわかっていてそれを相手に伝えられたら、相手は自分に的外れな期待をしなくなる。代わりにできることや好きなことを任せてくれる。ベストな役割分担ができたら、お互いラクにコミュニケーションをとることができ、いい関係性がうまれる。

 

 

・平岡 愛の強み、タイプ

 

f:id:lovingdream:20170331201345j:image

 

これだ!!!!!当たっています。ひとつひとつをざっくり言うと

 

*運命思考*

偶然に起こることはひとつもなく、人々が互いに結びついていること、そしてわたしたちは何かもっと大きな存在の一部であることを確信している。思慮深く思いやりがあり、受容力があり、異なる文化をもつ人々のあいだで架け橋の役割を果たす。地球や地球上の生命(わたしの場合は地球外の生命も含めて)から切り離されていないとわかっているから安心感を得る。「あなた=わたし」だから、誰かが傷つくことは悲しいし誰かが喜ぶことは嬉しい。見えない力を敏感に感じ取り、平凡な日常生活の中に意味があるという安心感を他の人に与えることができる。強い信念を持つ。

 

*ポジティブ*

人をよく褒め、すぐに微笑みかけ、どんな状況においても常にポジティブな面を探す。わたしの熱意は人に伝染するのでわたしの近くにいると世界がよりよいもののように見えてくる。活力と楽天性が人々を明るくする。生きていることはすばらしいという信念、仕事は愉しいものにできるという信念、どのような障害があろうと人は決してユーモアの精神を失ってはならないという信念からどうしても逃れられない。

 

*社交性*

見知らぬ人を怖がらず、むしろ元氣づけられる。新しい出会いを好む。初対面の人と何を話せばいいかを常に心得ていて、知らない人に近づくことを楽しんでいる(まさにヒッチハイク!)一歩を踏み出して人との関係をつくることから大きな満足を得る。わたしにとって友達でない人はいない。

 

*未来志向*

「もし〜だったらどんなにすばらしいだろう」と未来を愛し、未来に魅力され、鼓舞される。未来に何ができるかというビジョンが細かく見え、それを心に抱きつづける夢想家。わたしは未来からエネルギーを与えられ、それらはまわりの人にもエネルギーを与える。視野を広げ、精神を高揚させる。

 

*最上志向*

平均ではなく優秀であることが基準。自分や他人の強みを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高める。見つけた真珠を光り輝くまで磨く。自然に長所を見分ける。自分の長所や強みを高く評価してくれる人たちと共に過ごすことを選び、そのような人たちに惹かれる。型にはめられて弱点を克服させられようとすることを避ける。自分の弱みを嘆きながら人生を送るのではなく、持って生まれた天賦の才能を最大限に使いたい。そのほうが愉しく実りも多いが、大変な道でもある。

 

 

わたしは基本的にこんな人間のようです。

これからわたしと関わったり、何か一緒にしたりするときはこんなやつなのだと認識していただけると、お互いにとって非常によいなーと思います。

 

「自分を知る」ひとつのルートとしてストレングスファインダーおすすめです(o^^o)

 

 

今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)

 

実験は続く☞☞☞
 
 
----------------------------------------------------------------
 
このブログの視聴料を「あいぼんにあげたい!!」という神様は
コチラの口座に¥0〜¥100,000,000、お好きな金額をどうぞ💰💓
 
三井住友銀行
吉祥寺支店
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954
 
----------------------------------------------------------------
 

コンタクトはコチラから☟

日常結構書いてるよ〜
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397

自分の想いをつぶやくよ〜
Twitter:aaai_bonbon

月に何回か配信するよ〜
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n

50円でわたしを買いたい方はコチラ☟
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/