あいぼん哲学

考えない哲学者?あいぼんのアタマとココロの中。好き勝手に書いてます☺︎

カオスがピースというシンプル。

 

 

 

*カオスでピースなみんなの発表会*

 

 

 f:id:lovingdream:20170218081147j:image

 


2017.1.29

 

星の流れが変わると噂だった旧暦のお正月の翌日。わなびば333。みんなの発表会@みんなハッピーになぁれは行われました。

ダイジェスト動画☞Vol.55 あいぼん卒論発表会に潜入! - YouTube

この動画をなんと1日で作ってくれた天才神様(夜なべありがとうございます(T ^ T))皆木さんは社長さんと対談音声を撮っていて、わたしのことも50円で買ってくださり、インタビューしてくださいました!!(喋りすぎて3編になった)皆木さん本当にありがとうございます!

あいぼん対談動画☞【中編】2人目 対談企画 あいぼん - YouTube

 

 

わたしの「卒論発表がしたい!」という想いがきっかけでうまれたみんなの発表会。わたしが5年間(1年留年)通った東京女子大学の初代学長、新渡戸稲造さんを研究した卒論の発表会がしたい!しょうちゃんの絶品肉じゃがと共に!というなんとも突発的な思いつきがこんなにもすばらしいことになるとは。想像なんて優に超えてた。

 

本当にたくさんの学び、気づきがあって。あの数時間、それまでの過程もすべてが大切なわたしの人生の宝物です。

 

みんなの発表会に関わってくださったみなさん、本当に本当に本当にありがとうございました。

 

 

f:id:lovingdream:20170130120641j:image

(やばいよ。ジャンヌダルクがいるよ)

 

 

・より「おもろい!」ほうへ

「わたしの卒論発表だけじゃおもんない!みんなが表現する場になったらうれしいしそっちのほうがおもしろい!」ということで、「あいぼん卒論発表会」は「みんなの発表会」になりました。


わたしの周りにはたっっっっっっっくさんのステキな人たちがいます。ステキな想いで様々な表現をしている人たちがいます。ひたすらおもしろいわけのわからん変態もいます。

 

わたしはそんな人たちがただただ自分を表現する場を作りたい

 

わたしも表現するけど(今回は卒論発表)みんなも各々の表現をしたらどんな場、どんな空間になるんだろう??(絶対ステキやん?ニヤニヤ)

 

f:id:lovingdream:20170130121157j:image

my favorite person. That's 推しメン カヤノ。

彼のブログ☞すごい雑談

 

イメージはマルシェとフェスがギュッッと凝縮されたような場。ってことでマルシェ+フェスでマルフェス◯という造語をつくり。そしてここにはみんなマル💮というメッセージも込めました(^ν^)

 

そしてひたすらピンときた人、わたしがだいすきな人たちに声をかけていきました。中には初対面の方もいたし、まだ会ったこともない方も。あいぼんセンサーが発動した方をいつもの調子(わりと軽め)でお誘いした結果、今回のメンバーが集まりました。

 

f:id:lovingdream:20170130121737j:image

ゴリラもきたで٩( ᐛ )و

 


・感謝のチカラ

今回のみんなの発表会のコアメンバーは4人。感覚と論理の天才的なバランサー弘さん、繊細さと丁寧さ(わたしにはこれが欠けている(>_<))抜群のしょうちゃん、みんなの手が届かないところにさりげなく手を差し伸べてくれるみやみや。この3人も軽い感じで集まって(笑)そしたらめちゃめちゃベストでびっくり(笑)

 

それぞれがそれぞれの足りない部分を自然と補い合っていつも「ありがとう」が溢れていました。「日本でいちばんありがとうが飛び交うスレッドだね」って。すべての出来事は奇跡だけれどこのメンバーが揃ったことはわたしの中で超奇跡!

f:id:lovingdream:20170130195953j:image

弘さん、しょうちゃん、みやみや、本当に本当にありがとう。

 


・みんなが主役

今回わたしがいちばん大事にしたかったコアメッセージ。みんなが主役。主役にもいろんな主役があります。マンガを思い浮かべるとわかりやすくて、とにかく明るい主役もいれば根暗な主役もいるでしょう。とにかく多種多様でどんな物語もおもしろいはず。あっちがいいとかこっちがいいとかは好みであってわたし的にはどうでもいい(笑)ただただいろんなキャラ(主役)がそれぞれのしたいようにしてありたいようにあるだけ。そんな世界をわたしはずっとみてみたかった。

 

f:id:lovingdream:20170130191513j:image

 

 

・混沌の中の一体感

「多様性」という言葉を最近よく耳にする。グローバル化が進み様々な人種や文化、それに伴う思想が交錯する中で「多様性を認め合おう」という風潮が出てきた。多様性を認め合う世界。それは正しさのジャッジをせずに様々な世界を受け入れることだとわたしは思う。正しさよりも楽しさを。上手い下手ではない。どっちかというと下手なほうをさらけ出せた先に、無限の可能性と真のつながりが広がっているのだと思う。

f:id:lovingdream:20170130191546j:image

 

カオス(混沌)こそがピース(平和)でありそこに善悪の正解はない。みんなが自分の好きな答え、心地よい答えを生きている。つまりすべてが正解であり、ただそれぞれの正解という世界が共生しているというイメージ。


「それぞれの答えを生きる」ということは「その人がその人を生きる」ということ。つまりみんなが「自分を生きる」のだ。唯一無二の自分を。その点においては共通している。だからカオスだけど一体感がある。いちばん大事な「在り方(Being)」が同じだから。

 

「自分を生きる」という在り方。

 

その表現方法が一種類ではないだけで根っこは共通している。だから「一体感」がうまれる。多様性と一体は共生し得るのである。

 


・永遠に未完成のわたし

わたしはまったく完璧ではない。永遠に未完成を生きる。これはわたしの定義になるが未完成とはずっと進行するものであり、そこに終わりはない。永遠に完成はこないのだ。

 

未完成の完全さとはすなわち、ありのままを抱きしめることだと思う。

 

自分に欠けている点は他者と助け合うための欠かせない点で、だからそれでもう完璧なのだと思う。何もかもがパーフェクト!なのだ。わたしたちはみんな不完全でいて完璧なのだ。それでいいのだ(バカボンのパパ風)

 

ひとりで完全、完璧を目指す必要はまったくない。個人の不完全さゆえにわたしたちはつながりあえるのだから。

 


・怖さへの挑戦

Being、在り方、本当の自分。いろんな表し方がある。ただ「自分を生きる」という生き方。

f:id:lovingdream:20170130191609j:image

 

わたしの挑戦はまだまだ始まったばかりだ。わたしにはまだ怖さがある。みんなの中心に立つ怖さ、何かの象徴になる怖さが。しかしそれらはわたしのいちばんの望みなのだ。

 

怖さの裏に本音がある。
傷つく中に気づきがある。

 

わたしの中のいのちの願いを教えてくれた亮佑さん。本当にありがとうございます。
宮田 亮佑 - "100%本気の純度で人と向き合う怖さと美しさ" ああ。言葉にならない感覚がある。... | Facebook

 

わたしはまだまだ自分になれる。そんな自分にワクワクドキドキザワザワしている。

 

f:id:lovingdream:20170130123616j:image

書道パフォーマンスをしてくれたカツさん。その人の瞳をみて感じ、でてきた言葉を描いてくれる。パフォーマンスすごかった!!

 

f:id:lovingdream:20170130123813j:image

「ちくび」をこんなにもかっこよく自然に、しかも比較的大きく書く人にわたしは初めて出逢いましたよ。 

 

 

・p.s.さりげない宣言

髪の毛ボサボサなのと顔がパンパンすぎるのがまじ恥。逃げたい!!ってことで、今年は女子力もっとあげます。ヘアもメイクもボディもフェイスも。女になろうと思います(これも#打席に立とうキャンペーン)乞うご期待。

 

f:id:lovingdream:20170130124102j:image

これも◯(顔ね)💮

 

 

 
今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)

実験は続く☞☞☞
 
 


----------------------------------------------------------------
 
このブログの視聴料を「あいぼんにあげたい!!」という神様は
コチラの口座に¥0〜¥100,000,000、お好きな金額をどうぞ💰💓
 
三井住友銀行
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954
 
----------------------------------------------------------------
 

コンタクトはコチラから☟

日常結構書いてるよ〜
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397

自分の想いをつぶやくよ〜
Twitter:aaai_bonbon

月に何回か配信するよ〜
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n

50円でわたしを買いたい方はコチラ☟
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/

血筋を超えた家族になりたい方はコチラ☟
あいぼんfam:https://peraichi.com/landing_pages/view/ibornfunclub
 
 

 

 

〝引き寄せの法則〟は〝放出の法則〟

 

 

 

引き寄せの法則は放出(発信)の法則。

これは鏡の法則である。

 

与えよ、さらば与えられん。

 

やはりこの世の原理原則はわたしたち個人個人の人生レベルにまで当てはまっているのである。

 

 

____________________

 

 

こんばんわっしょい\(^o^)/

 

 

今日は巷でよくきく〝引き寄せの法則〟についてわたしの実体験をもとにわたしの見解を述べます。これは一つの例、捉え方だと受け止めて読んだいただけると嬉しいです。

 

でも、もしかするとひょっとすると、あなたにもあてはまるかもしれません。

 

それでは今日#あいぼん哲学始めさせていただきます( ✌︎'ω')✌︎

 

 

 

・お年玉キャンペーンの結果

まずは前回の新春お年玉キャンペーンのご報告から。【2/100】新春お年玉キャンペーン(((o(*゚▽゚*)o))) - あいぼん哲学

 

結果、わたしはすべてをゲットしました。

 

第1位に輝いたお賽銭箱はお友達が買って届けてくれることになりました。そして第2位のゆるりブラ&パンツは、、、なんとなんとなんとっと!!

 

ルグの店主さんから「まずは1組プレゼントさせてください」とメッセージをいただいたのです!!!!

 

f:id:lovingdream:20170123013952j:image

 

これはまったく範疇外!!ぜんぜん予想していなかった!!神様はいつも、わたしなんぞの想像の及ばないミラクルサプライズをプレゼントしてくださいます。本当にいつもありがとう!!らぶ!!!!!

 

 

しかもBASEからのお問い合わせということは、わざわざ検索してくださったということ。そしてこんなにもこころのこもったメッセージをくださって。わたしは朝から震えました。感動で。本当にびっくり。ジワジワゾクゾク感動しました。

 

ぜひともサイトをご覧ください。店主あやさんの想いがたくさんつまっています。

Japanese - Rungu - people & earth friendly products from Bali

 

 

 

鏡の法則

今回の結果、今までのわたしの経験をもとに〝引き寄せの法則〟についてわたしなりの定義を。

 

引き寄せの法則は〝放出(発信)の法則〟である。

 

どういうことか?

 

鏡の法則〟という言葉を聞いたことはありますか?もしくは本を読んだことがありますか?わたしは読んでいないのですが、大ベストセラーのこちら。「鏡の法則」ストーリーよくオススメされます。めっちゃ泣けるらしいです。ぜひぜひお読みいただいて、内容を話していただいて、わたしを泣かせてほしいです(笑)

 

わたしは、鏡というものはとてもおもしろいと個人的に思っていて。まずは言葉、言霊から。

 

「かがみ」の「が」をとると「かみ」になる。

 

神社の御神体には鏡が置いてあります。わたしがお参りをするとき、鏡に映るのは他の誰でもないわたしです。そう、わたしは「かみ」なのです。もちろんあなたも神。みんな神。だから日本には八百万の神、「すべてのものは神である」という世界観があるのです(どなたか詳しい方、間違ってたら教えてください)

 

日本古来の神道、特に古神道を学べば、わたしたちのDNAの奥深くに今も流れているであろう、この思想の源流がよくわかると思います。

 

神、上、髪、紙、噛み、、、日本語にはいろんな「かみ」がありますね。  

 

上・・・目上の人を「御上」と呼びます。「女将」さんも「おかみ」ですね。同じ響き!目上の神への崇拝がきっと「御上」にも現れてるのでしょう。

 

髪・・・インディアンが髪の毛を切らないのは髪に宿った霊性が失われるからだとか。戦時中アメリカ軍がインディアンを軍隊に入隊させる際、まずは髪の毛を切ったと聞きます。日本のサムライも長髪でした。日本では古来から、髪にはその人の命、魂そのものが宿ると言い伝えられてきました。「髪」は「神」そのものと捉えられていたのでしょう。

 

紙・・・紙は木から作られます。自然崇拝文化の日本、木を神様とみますよね?だから「紙=神」として同じ言霊なのかなあ?これはわたしの憶測です。

 

噛み・・・「よく噛んで食べなさい」聞き慣れた言葉ではないでしょうか。お母さんやおばあちゃんがよく言ってきませんでしたか?「噛むことは神様を大切にすること」「神と結びつく行為」こういう解釈があるのかな?と。今も大ヒット上映中の『君の名は。』でも口噛み酒が出てきます。「人間と神様を結ぶもの」として、口噛み酒は描かれている。「噛み」と「神」の関係をわたしはこう捉えています。

 

 

そして、鏡は無の象徴です。鏡は何でも映します。鏡は何にでもなれるのです。真っ暗闇の中に鏡を置いたら鏡は何も映しません。つまり、鏡は無くなります。映す対象によって姿を変える。何にでもなれる。無にさえも。無であることは全であるということ。それはすなわち「神」のこと。だから神様はどこにでも宿る。しかし何にも当てはめられない。鏡は神の象徴である。わたしはそう捉えています。

 

 

 

・現実の正体

わたしがなぜ、こんなにもほしいものをことごとくもらえているのか?わたしが一番疑問です。まじでびっくりしています。と同時に、わたしは「もらえることを知っている」のだとも思います。

 

思考は現実化する。否、いま目の前にある現実が自分の思考である。

 

世界をつくっているのは自分。すべては自分が望んでいること。わたしの今までの経験がこの意識を潜在意識に取り込んでくれた。そんな気がしてなりません。

 

 

 

・もらう才能

これを才能と呼んでいいものか。わたしにはわかりません。しかし敢えて、そう書きました。

 

もらう=与える

 

鏡の法則〟があてはまるとしたら、この方程式は成り立ちます。このふたつはイコールなのです。どっちが先も後もない。でも「先に与えるからもらえる(与えられる)」んだとわたしは思います。鏡が反射するにはこっちのアクションが先だからです。鏡は先に笑わないし、鏡は先に泣きません。こっちが笑うから鏡の中の自分も笑う。こっちが泣くから鏡の中の自分も泣く。

 

だから、与えたら与えられる。

ただし、見返りを求めず与えること。

むしろ、「与えよう」なんて意識を持たないこと。

 

これがポイントなんじゃないかと。「与えよう」という意識はとてもすばらしいと思います。本当に。ですがそこにはどこかで見返りを求めるエゴが付き物な気がします。わたしの感覚だけかもしれませんが。

 

「与えよう」という意識を超える。それをわたしは「Being」と言っています。「与えようとせずとも与えている」そんな状態。ただ「自分で在る」だけ。

 

それは勝手に「放出」されていて、だから「反射」が起こり、結果的に「引き寄せ」が起こる。わたしはこの世界の原理(あいぼんワールド)をそう解釈しています。

 

f:id:lovingdream:20170123193840j:image

 

 

 

・結果ありきの挑戦をしない

#打席に立とうキャンペーンはただの「放出」です。結果なんてどうでもよくて。ただの空振りでも、達成されなくても、叶わなくても、いいんです。まずは打席に立つこと。とにかくフルスイングすること。これはイコール自分に妥協しないこと、この世界にいまの自分のすべてをぶつける、惜しみなく表現することだとわたしは思っていて。わたしはここに重きを置いていつも打席に立っています。

 

結果に執着しない。結果に縛られない。(そもそも「結果」なんてないと思う)自ら挑戦もしていないうちから、存在もしない「結果」に勝手に不安になって無駄な心配なんてして、架空の世界を生きてるんじゃない。

 

自分のリアルは自分がつくれ。

 

以前のわたしがこうだったからこそ、今のわたしはこう言いたいです。昔のわたしに。

 

自分で自分を縛らない。可能性に蓋をしない。挑戦する人にこの世界は果てしなくやさしい。いまのわたしは自信を持ってこう言えます。そんな世界を見てきたから。そしてわたしはこれからも、そんな世界を生き続けるのだと思います。

 

f:id:lovingdream:20170123194040j:image

 

 

今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)

実験は続く☞☞☞
 
 
----------------------------------------------------------------
 
このブログの視聴料を「あいぼんにあげたい!!」という神様は
コチラの口座に¥0〜¥100,000,000、お好きな金額をどうぞ??
 
三井住友銀行
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954
 
----------------------------------------------------------------
 

コンタクトはコチラから☟

日常結構書いてるよ〜
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397

自分の想いをつぶやくよ〜
Twitter:aaai_bonbon

月に何回か配信するよ〜
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n

50円でわたしを買いたい方はコチラ☟
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/

わたしを生かしたい方はコチラ☟
*FUNクラブ:https://peraichi.com/landing_pages/view/ibornfunclub
 
 
 
 

 

 

 

 

【3/100】ギフトのヒーローゴエンジャー٩( ᐛ )و

 

 

こんばんわっしょい٩( ᐛ )وあいぼんです!

 

前回に引き続き今日も#打席に立とうキャンペーンシリーズ。ちなみに前回の打席はランナー2人からのホームランでした!!【2/100】新春お年玉キャンペーン(((o(*゚▽゚*)o))) - あいぼん哲学

まじでまたまたミラクル起きた!びっくり!!本当にありがとうございます。このお話はまた次回( ^ω^ )

 

 

・5万円を1万枚の5円玉に。

昨年の冬、わたしは「これでおもろいことしてみたまえ」と神様から5万円を手渡されました。【神様現る】50円が5万円になったから全部5円玉にしようと思う。 - あいぼん哲学

 

そして今日。やっと両替ができたー!!4人で銀行巡りして。最後は小谷さんも合流して。全部は無理やったけど16500円分!

f:id:lovingdream:20170117192102j:image

これは6500円分!恋するゆきっちがこうなった(*´ω`*)

f:id:lovingdream:20170117192246j:image

50円ヒーローのつよぽんつよぽん哲学と( ✌︎'ω')✌︎

f:id:lovingdream:20170117192450j:image

これまでも5円玉渡してきたけど、今日から改めてゴエンジャー物語は幕を開けます。

 

 

・「無敵」とは

無敵とはどんな状態だろう?無敵は最強とよく言われる。文字通り「敵」が「無」いことが無敵だとしたら、どうすれば「敵が無い(いない)」状態になれるのか。わたしは2年前に出会ったキング牧師のこの言葉が好きで、これがわたしの無敵の定義だ。

 

Love is the only force capable of transforming an enemy into a friend.

 

- Martin Luther King, Jr. (キング牧師) -


愛だけが、敵を友人に変えられる唯一の力だ。

 

「愛はすべてをつなぐもの」つまり「みんなとおともだちになれるもの」わたしはそう言い換えている。もちろん愛があるゆえに敵ができることもある。でも「本当の愛は敵無し」だと思う。「本当ってなんだ?」ってなるけど。それを言語化することは実に難しい。わたし自身もまだわかっていない気もする。でも、わたしはそう信じている。

 

 

・ギフトのヒーロー

ゴエンジャー(ネーミングは完全にノリですww)は自分がご縁を感じた人に5円玉を渡すヒーロー。ヒーローかどうかは置いといてwこれもノリなのでw

 

誰かや何かを敵にして倒しに向かっていくのではなく、みんなとおともだちになりたいヒーロー。だからご縁を感じた人に5円玉をあげちゃうヒーロー。左の頬をぶたれる前にすでにこっちから頬を差し出す系ヒーローって感じ。わたしのイメージw

 

まあこんなまわりくどい言い方せんでも、ただ思いついたからやる!それだけ。なんかワクワクしてしまったし、1万円をわざわざ5円玉にする詐欺な感じが意味不明な感じでよろし、的な。これはわたしの感覚ですが(°▽°)

 

で、それにノッてきた変なみんなで5円玉配る流れになった。なかなか楽しい?みんなさいこーありがとう。

 

 

・45名のヒーロー募集!!

そんな感じであと45名のゴエンジャーを募集します٩( ᐛ )وむしろわたしからご指名しますw無敵なギフトのヒーローさん。何をするかは超簡単。

 

あなたが御縁を感じる100人、5円玉を渡したいと思った100人に5円玉を渡す。そして5円玉を渡した人にももう1枚、5円玉を渡す。「この5円玉をあなたの渡したい人に渡してね」って。するとあなたから5円玉をもらった人も、5円玉を渡す人になっちゃう。そんな感じで御縁がどんどんつながるかなあ?という実験。

 

そしてこんな風に推しメン図鑑に載せたい☟

推しメン図鑑 – ~5円玉を渡したご縁のある素敵なメンツ~

 

そしてそして2020年の12月25日、この5円(御縁)でつながった人たちで1万人クリパをする!!!それがわたしの夢です。

 

そんなわたしの夢物語に共感した方、一緒につくってくれる方、てかむしろわたしがピンときたそこのあなた!!

 

ゴエンジャー入隊お待ちしております。笑笑

f:id:lovingdream:20170117200959j:image

 

「これもムスビ」

f:id:lovingdream:20170117200919j:image

 

ふたり並んだらだいぶ目立つねwやよいこさんスタイリングありがとう♡まゆちゃんサロペ染めてくれてありがとう♡小谷さん今日も神様でした!w

f:id:lovingdream:20170117193144j:image

 

 

今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)
実験は続く☞☞☞

 

 

----------------------------------------------------------------

 

このブログの視聴料を「あいぼんにあげたい!!」という神様は
コチラの口座に¥0〜¥100,000,000、お好きな金額をどうぞ??

 

三井住友銀行
普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954

 

----------------------------------------------------------------

 


コンタクトはコチラから☟


日常結構書いてるよ〜
Facebookhttp://facebook.com/ai.hiraoka.397


自分の想いをつぶやくよ〜
Twitter:aaai_bonbon


月に何回か配信するよ〜
*LINE@:http://line.me/ti/p/@stx0461n


50円でわたしを買いたい方はコチラ☟
あいぼんレンタル:https://aibonworld.thebase.in/


わたしを生かしたい方はコチラ☟
*FUNクラブ:https://peraichi.com/landing_pages/view/ibornfunclub

 

 

 

 

【2/100】新春お年玉キャンペーン(((o(*゚▽゚*)o)))

 
 
 
 
こんばんわっしょい*(^o^)/*
2017年になってもう11日!成人の日も終わり!
 
 
大変遅ればせながら
 
f:id:lovingdream:20170111210527j:image
 
あけましておめでとうございます!!!
 
 
 
昨年のまとめと今年の展望について書こう書こうと思い、11日坊主になりました。
 
 
5円玉配りも50円レンタルもいい感じで毎日楽しく過ごしております。
 

 
 
本当にみなさんありがとう!!!
 
 
 
 
 
最近のわたしは乗りに乗っているらしい。
さらに覚醒したらしい。
そんなわたしは年女やっふぉい(≧∇≦)
酉年だけに?飛躍の二文字が降ってきたー!!
2017年もめっちゃ楽しみ!!
もっともっと自分になって最終的には無になりたい。
そんなことを思っております。
今年もいっぱい遊んでください?
 
 
 
 
 
 
で、#打席に立とうキャンペーン第二弾は
新春お年玉キャンペーーーン☆☆☆
いぇえええーーーい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 
 
 
わたしが今ほしいものトップ3(お年玉)を以下に書くので、贈ってもらえたらめっちゃ飛び跳ねて喜びます??
 
 
 
なんせ、飛躍なんでね。←そこ
 
 
はい。
 
 
第一打席目と同じくわたしにこれくれキャンペーンです。
 
 
記念すべき第一打席目☟
 
こちらは秒で神様が現れ、ツーアウト満塁から左遊間を抜けるスリーベースヒットを打ったような感動でした(経験したことないけどね)
 
この打席でのわたしの気づき☟
 
 
また別の神様がiPhoneケースをくださいました!
f:id:lovingdream:20170111211730j:image
ほしかったやーつ!まじでかわいい!!本当にありがとうございます。 
 
 
 
こんな感じで、お年玉をくれた方には思わぬリターンがあるかも?な、あなたとわたしのギフトが飛び交うかも?な打席に今回もなっております。
 
 
空振りでもいいんです。
まずは打席に立ってみること。
そしてバットをフルスイングすること。
 
 
それを楽しんでやってます(*゚▽゚*)ので、一緒に楽しみたい方はぜひぜひボールを投げてやってください。
 
 
 
それではいきます!1.2.3?
 
 
 

1.お賽銭箱

なんと!映えある第1位に輝いたのは!!!

お賽銭箱♪───O(≧∇≦)O────♪

f:id:lovingdream:20170111212644j:image

楽天さんでもAmazonさんでも売っている。

結構種類が豊富です(笑)

 

なぜお賽銭箱がほしいのか。

☞お友達が持ち歩いてるのをみていいなーって思ったのと、持ち歩いたらおもしろそうだから。そしてお金がほしいから!!←これ

わたしは5円玉配りや50円レンタルをする中で毎日いろんな方々に出会います。その方々がここにお金をいれてくれたら、そのお金でわたしが次に会う方に何かギフトができるかもしれない。そしたら笑顔がうまれるでしょう。お賽銭箱にお金をいれた方と、わたしと、何かギフトをもらう方。そこにうまれる笑顔の連鎖をみれたらわたしはとってもしあわせだなあ、と。

そんなことを考えております。

 

笑顔連鎖の生みの親になりたい方、ぜひぜひお年玉お待ちしております??

 

 

 

2.ゆるりブラ

第2位はなんとブラジャー!!!!!

正確にいうとブラとパンツ?

このシリーズがほしいんです。

Japanese - Rungu - people & earth friendly products from Bali

あわよくば3セット。←くそ欲張る(笑)

 

 

☞なぜゆるりブラがほしいのか。

オーガニックでめちゃステキ!!なのと、わたしが今使ってるブラはお母さんのおさがりで自分のおっぱいに合ってないから。←これ

やっぱり自分のおっぱいに合ったブラの方がおっぱいも心地いいもんね(*⁰▿⁰*)

 

ってことで、イイ女の必需品。ブラ&パンツがほしいです。わたしに贈る用じゃなくても、ぜひぜひホームページご覧いただけたらと思います。ステキな想いで作られてるな、と。わたしは終始感動しました。

 

f:id:lovingdream:20170111214955j:image

 

 

 

3.MONEY

そしてトップ3の3!!!それはシンプルにお金です(笑)THE お年玉☆わたしの元に巡ってきたお札は全員恋させてかわいくします(*⁰▿⁰*)?

f:id:lovingdream:20170111215445j:imagef:id:lovingdream:20170111215502j:image

こんなかんじに(≧∇≦)ほっぺた?

 

天才アーティスト集団CHAPAWONICAのおふたりのアイディア!まじでさいこー!!かわいいみんな?‍⚖️?お札へのチークは調べたところ違法ではないようなので。皆さんもぜひ!よかったらおためしくださいませ。なんかハッピーになっちゃうから。

 

 

☞なぜお金がほしいのか。

お金ってとどまらず流れる旅人。「かわいい娘には旅をさせよ」なら「かわいいお札にも旅をさせたい」的なね。わたしがまずはハッピーにお金を使う。お金はみんなをハッピーにするもの。そして循環を起こしていく。そしたらもっと楽しい世界が広がっていると思うので(o^^o)

 

この企みにワクワクした方、のったぞ!って方はこちらにぜひ。想いのぶんだけわたしにお年玉をください。

 

三井住友銀行
普通
ヒラオカアイ
店番号 845

吉祥寺支店
口座番号 7384954

 

はい、これもいつもの詐欺だよ。正々堂々金くれ詐欺です。

 

 

 

実際今月15万円はいるのにただいま全財産2万円なさげ(笑)絶対絶命状態なのに、わたしは今日も笑っております。ギフトのヒーロー神様が現れるんだと信じてるから。

 

f:id:lovingdream:20170111221014j:image

 

おあとがよろしいようで(*⁰▿⁰*)?

 

 

 

今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)


実験は続く☞☞☞

 

 

 

 

 

【読書感想文】『君の名は。』の小説を読んで。





こんばんわっしょい*(^o^)/*

f:id:lovingdream:20161222215501j:image

12/20〜12/22まで台北に行ってきました*(^o^)/*台湾でサンタになりたいわん!たのしかったー!!!意識してなかったけど冬至やったし!ありさのお誕生日やし、詩穂ちゃんは入籍したし、なんかめっちゃいい日♡♡♡瞳ちゃんほんまにありがとう♡ステキな人たちにいっぱい会えた!みなさん本当にありがとうございました!パトロンさん♡リターン楽しみにしててください*(^o^)/*ってかわたしがたのしみ!!(笑)





今回の記事は台北でもポスターをみかけた、只今世界的に大ヒットしている『君の名は。』の小説を読んで、わたしが感じたことを書きます。


f:id:lovingdream:20161222220230j:image




・感情を飛び越えた涙のわけ

台湾へと出発する成田空港の中にあるふらっと立ち寄った本屋さんでわたしは小説『君の名は。』を買った。台湾から日本へと帰る飛行機の中で、わたしは何度もいつのまにか涙を流しながら、なぜかせくようにこの小説を一気に読んだ。

なぜだろう。なぜこんなにも鳥肌が立ち、なぜこんなにもわたしは感動しているのか。

まさに映画で流れるRADWIMPSの歌詞のように感情が先に飛び越えてきて、そのあとにそれに気づく感覚。わたしはそれを何度も味わう。ただただ感じるその感覚にわたしは感動していたのだった。

初めて映画を観たとき、わたしは開始5分で泣いた。前日の明け方まで繰り返し予告版を観て、その度に身体の奥が震えて涙し、先に観てどハマりしていた友達の影響で何度も曲を聴いていたせいか。オープニングで号泣していた。映画のどこに感動していたのか、なぜ泣いたのか、わたしは今でも説明ができない。ただ、わたしは泣いていた。

言葉にできない感情は、涙となって表れる。それが本物の〝なにか〟なのだと思う。言葉は非常に窮屈で、わたしが感じるすべてを説明できない。わたしが察する感情も、そのすべてではない。〝なにか〟もっともっと大きなもの、そのものの端緒を感じるとき、わたしは例えようのない感動を体感する。そしてそれは言葉にならず、ただ感覚でわたしの奥底を震わせ、こみ上げるなにかを伝えてくれる。それはとても大切で、透明で、美しい。こんな言葉も当てはまる気がしない。底しれぬエネルギーと感動をわたしに与えてくれるのだ。




・「運命の人」は誰が決める?

だからこそ〝自分が〟決めるのだと思う。だからこそ〝変わる〟ものだとも思う。

小説の解説の中で、映画『君の名は。』プロデューサーの川村元気さんがこう文字を連ねている。

出会いが溢れたこの世界で、運命の人と出会うのは難しい。たとえ出会ったとしても、それが運命の人だと誰が証明してくれるのだろうか。

わたしには今、ダリくんという宇宙みたいな愛のかたまり(ってわたしは思っている)のような男の子といわゆる彼氏、彼女の関係である。が、なんかその名詞もしっくりはこない。今までのわたしが〝彼氏〟と呼んでいた存在とは、彼はなにかまったくちがう感覚なのだ。これも今のわたしはうまく説明できない。しなくてもいい、このまま言葉にせずとっておきたいきもちもある。ただひとつ、事実として言えるのは、出会って好きになってお互いのきもちを確認したとき、「あ、なんか一緒にいるんだな」とどこかから自然に湧き出てきたこと。無理に「ずっと一緒にいたい」でもなく「結婚したい!」とかでもなく。なぜだか今世?はこの子と一緒にいる気がして、ダリくんもそんなことを言ってて「ツインソウル〜」とか言ってきゃっきゃと楽しんでいた。

その頃。
f:id:lovingdream:20161223153708j:image

〝ツインソウル〟も〝運命の人〟も全部自分が決めると思う。でも、その〝自分〟とは〝自我〟を超えたもっともっと大きなもの。そいつが決めている気もする。その記憶を、今生きている〝わたし〟自身はなくしていて、でも魂?のどこかでは覚えていて、この世に生まれ落ちてその〝カタワレ〟を探す。そんな旅をわたしたちはしているのかもしれない、そしてわたしもそのひとりなのだ、とこの小説を読んでいて思った。だからこんなにも感動するし、だからあんなにも泣いていたのだ。うん、きっとそうなんだな、とわたしは勝手に納得している。




・忘却の彼方に想いを馳せる

川村元気さんはこうも述べる。

死よりも残酷なことは、生きながら愛する人を忘れていくこと。
人の記憶はどこに宿るのだろう。人は不思議な生き物だ。ひとは大切なことを忘れていく。
けれども、そこに抗おうともがくことで生を獲得するのだ。

わたしは、生命はここに今生きている時点で〝死を受け入れている〟と思う。わたしが認識する〝わたし〟は死を恐れているようにみえても、もっと大きな〝わたし〟、わたしが忘れてしまった〝わたし〟(〝無意識のわたし〟とでも言おうか)はきっと死を受け入れている。じゃないとこうして生まれてこない、とさえ思う。すべてが鏡なのだとしたら、死を恐れることは生を恐れることであり、映画『ゲド戦記』を観てわたしはそれをすごく感じた。

人間は忘れる生き物だ。〝忘却〟という特徴が人間を人間たらしめている。忘却は悪いことではない、とわたしは思う。忘れるからこそ、わたしたちは冒険ができる。わかったときに嬉しくなれる。思い出したときに感動ができる。そうやって何もかも楽しむために、わたしたちはいろんなことを忘れて生まれてきたのかもしれない。前前前世の記憶なんてわたしにはないが、〝今生きているわたし〟が忘れているだけであって、もしかしたら何億光年もはるか昔から、むしろ宇宙の始まりから、わたしは〝今〟このとき、この状況、今手にしている現実すべてを望んで、生まれてきたのかもしれない。そして今、わたしが生きている世界はすべて、わたしの〝望み通りの現実〟なんだと、やはりわたしはいつでも〝夢を生きてる〟んだと、思う。この考えが正しいかどうかなんてどっちでもいい。でもわたしはこう思うと、このちっぽけな命がなぜだかとても愛おしくなる。尊く感じる。ただ単純に楽しい。だから時々、こんな風に想いを馳せる。安心と感謝がゆるやかに胸の底に広がっていく。




・「うつくしく、もがく」悩むことは美しい

残酷なこの世界で〝うつくしく、もがく〟
かつて俺が決めたことは、こういうことではなかったか。もがくこと。生きること。息を吸って歩くこと。走ること。食べること。結ぶこと。あたりまえの町の風景に涙をこぼしてしまうように、あたりまえに生きること。

なにを求めているのかもわからず、でも、俺はなにかを願い続けている。
引用:小説『君の名は。』p246-p247

〝悩むことは美しい〟とわたしは思う。忘却と同じで〝悩む〟ことも人間を人間たらしめ、悩むことでわたしたち人類は進歩してきたのではないか。〝人類は何も進歩などしていない〟という人もいる。そういう見方もできる。〝昔の方がよかった〟という人もいるかもしれない。どれもすべて正解だと思う。しかしわたしは〝人間は悩むことで進歩してきた〟とも言えると思うのだ。肉に火を通して食べたかったから火を開発した。遠く離れた恋人の声を聴きたかったから電話を発明した。もっと早く移動したくてあらゆる乗り物を作った。わたしたちの今の生活は〝もっとよくしたい〟という〝悩み〟を解決したいとする〝欲求〟から生まれたものでできている。悩みも欲求も全部〝夢〟。このフィルターで世界を見ると悩みも欲求も美しい。この世はやっぱり夢でできていて、そのどれもが美しいと思う。夢だから美しいのではない。悩みも欲求も怒りも悲しみも苦しみも憎しみも何もかもすべて美しいとわたしは思う。いや、思いたいのだと思う。




・隕石墜落はみんなの夢であった

another storyを途中まで読んだわたしはこう思った。

〝隕石墜落は糸守のみんなの夢であった〟

三葉の、テッシーの、さやちんの、三葉父の、みんなの夢であったのだ。その願いが糸守に隕石を落とした。それくらい〝祈り〟のパワーは強力だ。願いは叶うのだ(これは完全にわたしの解釈です

f:id:lovingdream:20161223153848j:image

愛するがゆえに破壊したい。大切なものを守りたいからこそ、それを侵すものを憎み、拒む。きっとそれが人間だ。だから争いはなくならない。本当の愛は何も、誰も、傷つけない。わたしはそう信じている。この世で起こること何もかもすべて〝本当の〟愛だとしたら、それは受け取る側の解釈で変わる。隕石墜落もひとつの愛のかたちである。『君の名は。another side-earth bound-』のテッシーの描写の場面でわたしはこんなことを思った。



最後に。
言葉ですべてを伝えることはできない、とはまことに真理であると思う。と同時に、美しい言葉が紡ぎ出す感動とそれによって突き動かされる底知れぬエネルギーは無限大の可能性に満ちている。と、この小説を読んでわたしは確信したのであった。

f:id:lovingdream:20161223153544j:image






今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)
実験は続く☞☞☞





----------------------------------------------------------------------------------



このブログの視聴料を「あいぼんにあげたい!!」という神様は
コチラの口座に¥0〜¥100,000,000、お好きな金額をどうぞ??

普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954



----------------------------------------------------------------------------------




コンタクトはコチラから☟


日常結構書いてるよ〜


自分の想いをつぶやくよ〜
Twitter:aaai_bonbon


月に何回か配信するよ〜


50円でわたしを買いたい方はコチラ☟


わたしを生かしたい方はコチラ☟







しあわせを売る詐欺師たち。giveの超越はbeing.





こんばんわっしょい*(^o^)/*

もうすぐクリスマス〜?明日から台湾に行ってきます?
クラウドファンディング今日で終わり!
よかったら応援してください*(^o^)/*
2万円相当のエステとマッサージ、
50円相当のあいぼんぼんレンタルがリターンですよ?
超〜〜〜お得(≧∇≦)(笑)

台北ではhugして夢集めして鶴も配ります?台北と日本でツルオール
一緒に折ってくれたみんな本当にありがとう!!現在日本は436/500羽!
わたしはこんな想いで今回のクラウドファンディングをしています。



f:id:lovingdream:20161219070231j:image



金曜日からずっと50円で生きてます。4日間で300円ナリ?
みなさんありがとうございます!わたしを呼んでくれて。感謝。





あいぼんiPhoneをGETした。

前回の記事で【1/100】あいぼんにiPhoneを。自立から依存へ。 - あいぼん哲学iPhoneを手に入れたあいぼんとは、このわたしです。記事を書いて秒でメッセージがきました。さすがにこれにはびっくりしました。そして連絡がきてから3日後の土曜日、SIMフリーのiPhone7を買っていただきました。まじで、まじでありがとう拳豊さん!!普段は静岡に住んでいる挙豊さん。「スピードだけが取り柄なんで」って、まじで早すぎ!!(笑)


スマホの契約も、FREETERU 〜テル、命の解放始めるってよ。〜 - そらとこころからのことばたちを始めたお友達てるみーがついてきてくれてスムーズに終わった。わたしひとりじゃ何もできんかったまじで!!本当にみんなありがとう。

拳豊さん、これから一緒にしあわせになりましょうね。(プロポーズかて)
本当にありがとうございます。あなたはさいこうに変態です。(さいこうな褒め言葉)




・喜びの共有

変態拳豊はさらにこう言った。「喜んでもらって良かったですƪ(˘⌣˘)ʃ」謎に癒し系すぎる顔文字の件は置いておいて、会うのが二度目の赤の他人に10万6千円のプレゼントをして「喜んでもらえてよかった」と言っている。人はやはり、他人のしあわせを喜べるやさしい生き物なんだと思う。

共に遊ぶ。共に楽しむ。共に喜ぶ。

この関係には上も下も「してあげる」「してもらう」という感覚もない。なぜかどこまでもフラットなんだ。客観的には「iPhoneを買ってあげる」「iPhoneを買ってもらう」という行為にみえる。しかし当本人のわたしたちにその感覚はないようだ。拳豊さんは初めにこんなメッセージをくれた。「平岡さんこんばんは!iPhone買うの参加させてください!(笑)」「参加させて」ってお願いしてきている。しかも楽しんで?笑ってやがる(笑)「買ってあげますよ!」ではない。自分から詐欺師に「お金をもらってください!!(笑)」って喜んで渡してもてるかんじ。神様やんん!?!もはや詐欺師はどこにもいない。ただのプレゼント。寄付である。見方によればこの神様は詐欺師の職業を奪ってしまったとも言える。これはいいこと?悪いこと?どっちもただの役割じゃない?この視点で社会を見渡すと、クラウドファンディングも神社も教会も全部詐欺やん?「未来への夢を売る」これじゃない?でも、そこに参加した人は「詐欺」だなんて思っていない。自分からノッてきている。なぜか?そこに「未来への何かよさそうなこと」があるから。もっというなら「未来へのワクワクや安心」を通して「今、楽しくなってる」そんな感じ。

こういうわけでわたしたちは今、共に遊び、楽しみ、喜びあっている。一緒に「ほんまにしあわせになるんかいな実験」を遊びとして楽しみ、結果がどうであれもうすでに喜びの中にいるのだ。ってことで、この実験結果は「ほんまにしあわせになってもた」でいいかと思います。(まじで結婚してるみたい。そういえば「結婚」も詐欺やんね。この視点で見るとね)




・人をしあわせに「する」詐欺師

今回のこの出来事をみたお友達がわたしを人をしあわせにする詐欺師あいぼん」という実に光栄な肩書きをくれた。一般的な「詐欺師」のイメージからすると「人を不幸せにする」ではないか?実際わたしは3年前に詐欺に遭った。これはガチでお金をボラれた。まあ完全にわたしの経験不足、知識不足だった。これも一見わたしは「不幸せになった」と見える。が、わたしは実際「しあわせ」だった(笑)もちろんお金はお母さんからいただいたもので、そこはすごく悲しかった。しかし「詐欺に遭ったおかげ」でもっとおもしろい出会いがあったり、再会があったり、ラオスの首都ビエンチャンをだいすきになったりしたのも事実で。「しあわせか不幸せか」は自分が決める。「出来事」には左右されない。すべては主観で、自分の世界は自分で作る。あなたはあなたの世界を作り、わたしはわたしの世界を作り、お互いその中で生きている。

だいぶ脱線してしまったのでお話を戻すとここで「詐欺師」ってなあに?という問いがうまれる。

「人をしあわせにする詐欺師あいぼん」は「売る」ではなく「する」だから、わたしの詐欺活動には必ずしもお金が発生するわけではない。今回は相当のお金をいただきましたが。いや、「いただく」とかではない。だってお金はただ「流れた」だけだ。iPhoneを売ってるApple社へと。Apple社で働く方々のお給料へと。次のスマートフォンやサービスの開発へと。その他わたしの想像し得ないほど様々なところへこのお金は流れていくのだ。この一連の流れを見ると、お金はやはり「誰かを幸せにするもの」でそれが「お金の本質」だとわたしは思う。もちろんそうではないお金の使われ方がしていることは重々承知の上でわたしは「お金は誰かや何かをしあわせにするもの」だと断言する。

またまたお話がめっちゃいい感じにそれた(笑)とりあえず今回感じたことをまとめます。

まずはおさらい。今回わたしは「詐欺師」として「お金を奪う」のではなく「一緒にしあわせになりません?」というお誘いをした。「未来のしあわせ」を売ったのだ。「売った」というのは「与えた」ということ。そしてそのお誘いにノッた拳豊さんはわたしにiPhone7を買い与えてくれた。プレゼントとして。

で、ここからわたしが気づいたこと。「与える喜び」について。

「与える喜び」は最大の喜びだとわたしは思っています。わたしが「与える」のではなくわたしが「与えられて」つまり、今回の件では拳豊さんがわたしにiPhone7をプレゼントすることによって、拳豊さんは「与える」喜びを感じられる。そして「与えよ、さらば与えられん」と聖書に書いてあるように、わたしにiPhone7を「与えた」(何かを与えられている時点でわたしはすでに何かを与えていたことになる)拳豊さんは自分が望まずとも勝手に「与えられる」ことになる。「与えよ、さらば与えられん」の法則が合っていれば。そしてこの法則はわたしの今までの経験上合っている。

わたしに何かを「与えた」あなたは(もちろんわたしに限らずね)(もちろんお金や物に限らず)は次はあなたが誰かから、どこかから、「与えられる」運命にあります。情けは人の為ならず。巡り巡って思わぬところから、思わぬ何かが返ってきます。

だから喜んでわたしに「与えて」みませんか?という、やっぱり詐欺まがいのお誘いです。




・giveの超越

「与える」「与えられる」とこんがらがるほど言ってきました。しかしここでは、その概念を一度全部破壊したいと思います。だから、giveの超越です。giveの超越とはどういう意味か。わたしなりに今思っていることはgive give give give giveの果てはBeingだということです。Being、ただ在ること。人格。訳し方は難しいけど、その人がただその人である状態。言葉にするのが非常に難しい!!ニュアンスはその人自身が内側から輝いている感じ。ただのエネルギー体のような。わたしがよく例えるのは太陽です。太陽はただひたすらに核融合をしています。ただただ爆発しています。自らのエネルギーを使って。それだけです。そしてそのエネルギーは、わたしたちの住む惑星地球のたくさんの生命を生かし、その他の惑星の秩序を保ち、わたしたちの太陽系は今も回り続けています。太陽にきもちがあるのかはわからないけど、太陽は「与えてやろう」「生かしてやろう」とはきっと思ってないんじゃないかな、とわたしは思うのです。もしそう思っていたとしても、それが第一の目的ではない。太陽は「ただただ自分が輝きたいから、爆発したいから、そうしている」だけ。もっと言うと「〜したい」とも思ってなくて、自然とそうであるだけなのかなあと。わたしはそんな気がします。その結果わたしたちが生かされている。だから、giveの超越はBeingだとわたしは思っています。ただ在ること。そしたら与えようとせずとも与えている。
実は拳豊さんは以前、わたしのブログによってめちゃめちゃ救われたらしい。この記事☞闇の中にこそ光がある。 - あいぼん哲学拳豊さんはiPhone7をわたしに買うことを「以前勝手に救ってもらったこと考えたらお安いご用ですので?」と言ってくれた。そう、彼は「勝手に」救われたのだ。この記事を書いたときは拳豊さんと知り合う前で、わたしはこの記事を拳豊さんのために書いたのではない。なのにいつのまにか闇のどん底にいた拳豊さんをわたしは救っていたらしい。これがgiveの超越、Beingの極み(極みという大袈裟感笑)なのかなと思う。

また、最近こんなメッセージをいただいた。

f:id:lovingdream:20161219214347j:image

わたしのブログを読んで涙してくれる人がいる。この方もこのメッセージが初めてのやりとりで、わたしはこの方へ向けてブログを書いていたわけではない。わたしがわたしをただ生きること。その生き様が見知らぬ誰かに感動を与え、生き方の模範にまでなり、「ただ、唯一無二の自分を生きる」人が増えたらうれしい。わたしみたいな生き方をするのがいい悪いではなく、わたしみたいになろうとするのではなく「ただただその人がその人を生きる」そんな世界が美しいと思う。わたしが思い描く世界平和はそんな感じ。カオスなんだけど美しい。まゆちゃんの絵がすごく好き。

f:id:lovingdream:20161219214950j:image

【全機種対応】 "world" iphone/Androidスマホケース【手帳型】 オーダーできます♪|iPhoneケース・カバー|MAYUCHAPAWONICA|ハンドメイド通販・販売のCreemaこのiPhoneケースもプレゼントしてくれる方が現れた。なんてみんな優しいんだろう。やっぱりわたしが生きている世界はやさしい。今もこれからもわたしが信じる限り、ずっと。







今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)
実験は続く☞☞☞





----------------------------------------------------------------------------------



このブログの視聴料をお支払いしたい方はコチラ☟
今回結構いのち使って書いたからなー!(笑)
¥0〜¥100,000,000、お好きな金額をどうぞ??

普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954




----------------------------------------------------------------------------------




コンタクトはコチラから☟


日常結構書いてるよ〜


自分の想いをつぶやくよ〜
Twitter:aaai_bonbon


月に何回か配信するよ〜


50円でわたしを買いたい方はコチラ☟


わたしを生かしたい方はコチラ☟












【1/100】あいぼんにiPhoneを。自立から依存へ。






どもどもー!前回の記事でこんな宣言をしました(^O^)


#打席に立とうキャンペーンとはわたしの思いつきや願望を発信する場で、いわば自分自身への宣言とピンときたらみなさん一緒に遊びませんか?というお誘いでもあります。


「NYヒッチ」もある意味打席に立った感はあります。てか、立ちました。




ですが!映えある1回目の#打席に立とうキャンペーンは!!!!!!!









どうゆうこっちゃと言いますと、読んで字のごとくあいぼんiPhoneを買ってくださいという完全なるワガママなお願いです。完全なるダジャレです。「iPhoneがさ〜」ときこえると、10000000回中800回は振り向いていると思います。



でも、これはおふざけのようでガチ募です。どんだけガチかは全部読んだらわかります。ガチで。





なぜこの打席に立とうと思ったのか

わたしはこの3月で大学を卒業し、その後は一般的な就職はせず、自分を50円でレンタルぼんぼんしたり、5円玉を配ったり【神様現る】50円が5万円になったから全部5円玉にしようと思う。 - あいぼん哲学して、まずは日本中を周ろうと目論んでおります。ありがたいことにどちらもめちゃめちゃおもろい感じになってきてて、毎日ワクワクハッピーなんですが。

なんせ、お金がない!!!いや、あるのだけれど、ない!!!笑

なので、毎月の固定費を下げよう!!!「固定費といえば家と携帯やな?」ってことで。「思いついたってことは打席に立たねば名が腐る!あいぼんの名にかけてiPhone!!」ということで。ここにお願いした次第でございます。


でも。ただただ「あいぼんiPhoneを買ってあげたい」なんて神様はきっと現れない(いや、現れると確信しているのですがwなぜかいつものごとく謎の自信w)と思うので。以下にあいぼんiPhoneを買い与えるとこんないいことがあるよ?ということを書き連ねたいと思います。チェケ(^◇^)





毎月毎日毎秒毎瞬「ありがとう」を贈ります

今やスマートフォンは生活必需品。これでわたしたち人類の生活は一変しました。肌身離さず持ち歩くまさに相棒というやつです。彼氏よりも家族よりも一緒にいます。中にはおふろまで一緒の人も。で、わたしももちろんその一人。特にわたしはとにかくよく発信をします。このブログをはじめ、TwitterFacebook、LINE@、、、(インスタはしてない!)思いついたことはすぐにスマホにメモするし、こやつがいないとわたしの生活は危ぶまれます。パソコンはなくても平気(笑)

なので、もしもあなたがあいぼんiPhoneを買ってくださったならば、わたしはほぼ毎瞬毎瞬、あなたに「ありがとう」「ありがとう」「バヤルララー(モンゴル語のありがとう)」と感謝します。感謝のパワーというのは最もしあわせを感じられるとわたしは実感していて、わたしは毎瞬毎瞬、しあわせを感じられるとことになります。そしてその瞬間ごとに、わたしはあなたとこのしあわせを共有していると思うのです。わたしの「ありがとう」の念があなたに毎瞬毎瞬、届く。これって結構おもしろいことで、きっとあなたも無意識下にしあわせな状態にあるのではないか、と思うのです。これはあくまでわたしの仮説です。ある種の詐欺です(未来のしあわせを売っているのでw)

もし、この仮説に興味が湧き「もしかしてわたし、俺、僕、拙者、しあわせになっちゃう?」と思われたそこの感性ビンビン最高級なあなた。よかったらぜひぜひわたしと「ほんまにしあわせになるんかいな実験」を一緒にやってみませんか?




はい、以上。これだけです。ほかには思い浮かばなかったです。つまりわたしは、iPhoneという生活必需品の電子機器を介して「生の共有」がしたいのだ、という結論に至りました。


f:id:lovingdream:20161213220821j:image




あなたがいなけりゃ生きていけない

「自立だ自立だ」と言われる現代日本。若者の自立。女性の自立。お年寄りの自立、、、「自立すること」が美徳とされ「自立」できていないとどこか白い目でみられる。女性の地位が今よりも低く、どこか虐げられていた昔。「女性の自立」はその時代の人々の夢であった。今、100年前の人々が願っていた夢はほとんど全部叶っている。というかそれ以上のことが達成されている。わたしが卒論研究している新渡戸稲造氏が生きた時代。新渡戸氏は現代を予測していた。、、、お話がそれるので元に戻ります。

「自立」を目指したわたしたちは「しあわせ」になっているのか???

これがわたしの問いである。「我思う、故に我あり」のデカルト哲学は個人主義に拍車をかけた。それが近現代の礎である。しかし、いまや時代は大きく変わろうとしている。あらゆる方面でシェアの文化が浸透し、所有という概念が薄らいできている。それは特に若者に多い。「暗黒の20年」と呼ばれるバブル経済破綻後に生まれたわたしたち世代は、生まれたときから今までずっと不景気で、経済成長を経験していないし、これからに期待もしていない。少なくとも、わたしは。というかそれでいいと思っている。成長したら老いていく。それは自然の摂理である。人間も自然で、経済は人間が行う。「盛者必衰」の理はもちろん経済面にも適用する。それは何も悪いことではなく、むしろいいこと。てか、いいも悪いもない。これもただの流れであり、人間のわたしたちがやいやい言って動いたところでコントロールできるものではない、とわたしは思っていて。じゃあこの流れを楽しもうや〜と。めっちゃおもろい時代やんか〜と。目にみえるもの(お金)から目にみえないもの(何かとのつながり)へと移行している。まさに変革期。おもろすぎ。もちろんお金が悪いとか必要じゃないとかじゃなく。まあまたこれは別の機会に。


f:id:lovingdream:20161213211813j:image


長々と書きましたが、これ☝︎に限る(本は読んでいません)「君あり、故に我あり」サティシュ・クマールさんの言葉であるがこの思想は21世紀、これからの時代の礎であるとわたしは思っている。自己と他者の分断が行き過ぎ、二つの大きな世界大戦が起こった。まさにあの時代も「国」や「村」から「世界」「地球」意識の革命であったとわたしは思う。「暴力の世紀」といわれた20世紀を経験し、わたしたちは「平和」を求めている。「平和」は外に求めるものではなく、すでに、常に、いまここあなたの内にあるもの。ひとりひとりの内にある。そのこころの「平和」を感じさせてくれるのは分離ではなく「一体感」であり、それはまさに他者との「つながり」。誤解を恐れず言い換えると、他者への「依存」がしあわせを呼ぶ。だいすきなあの人の笑顔を思い浮かべると、自然と自分もしあわせになる。そんな経験は誰しもあるだろう。それがわたしの思う他者への「依存」である。

「君あり、故に我あり」

あなたがわたしにiPhoneを買った暁には「わたしは今、ひとりの人間(=あいぼん)を生かしているのだ」というただならぬ幸福感があなたの魂を満たすはずだ、と未来のしあわせを売る詐欺師のわたしは推測し、ひそかに期待しているのである。





ということで、わたしと「しあわせの共有」体験をされたいというドMな実験好きの方は、以下のいずれかの方法でご連絡くださればうれしいです。





今日も貴重ないのちの時間を使って読んでくださりありがとうございました(*^_^*)
実験は続く☞☞☞





----------------------------------------------------------------------------------



このブログの視聴料をお支払いしたい方はコチラ☟
今回結構いのち使って書いたからなー!(笑)
¥0〜¥100,000,000、お好きな金額をどうぞ??

普通
ヒラオカアイ
店番号 845
口座番号 7384954




----------------------------------------------------------------------------------




コンタクトはコチラから☟


日常結構書いてるよ〜


自分の想いをつぶやくよ〜
Twitter:aaai_bonbon


月に何回か配信するよ〜


50円でわたしを買いたい方はコチラ☟


わたしを生かしたい方はコチラ☟